ブレーン株式会社が運営する通販サイトです。吹奏楽、アンサンブル、合唱、古楽のコンクール商品やCD、DVD、楽譜を取り扱っています。

  • アンサンブル
  • コンクール

ブレーンからのお知らせ

 
 
こちらも一緒にどうぞ
伊奈学園&春日部共栄による課題曲演奏収録!
埼玉県バンドクリニック2018
こちらも一緒にどうぞ
全曲オプションを含むフル編成での演奏!
熱演!吹コン課題曲2018






難関攻略のために効果的なトレーニング方法を楽譜付きでご提案!
キーとなるポイントに絞って丁寧に練習することで、
全体的な演奏レベルも格段にアップします。
実演も本編に収録。参考にしつつ取り組めば攻略がさらに効率的に!


リズムの分解練習!複雑なリズムもスッキリと!


実際に出てくるハーモニーを体系的に練習!
20人〜30人で課題曲を演奏するけど、なかなか模範演奏が無くて…
という先生方に朗報!
今回は課題曲IIを29人、IIIを30人、 IVはなんと20人で演奏!
指揮者・パーカッション・コントラバス
それぞれに固定カメラをセッティング。
振り方、楽器の持ち替えや配置、ボウイングなど
最初から最後までじっくりチェックできます!
福本信太郎 プロフィール


1994年昭和音楽大学を優等賞を受賞し卒業。同専攻科に進み、学長賞を得て修了。
1990年第7回日本管打楽器コンクールに最年少参加で入選。
96年、99年同コンクールでは第2位に連続入賞。
 
近年はサクソフォニストとしての活動のほか吹奏楽指揮の分野にも活動の場を広げ、コンクール審査員やバンドジャーナル誌等での執筆をはじめ、全国各地で指揮、指導活動を行っており、川口市・アンサンブルリベルテ吹奏楽団、相模原市民吹奏楽団、東海大学吹奏楽研究会の常任指揮者を務めている。
 
2008年には世界最大の吹奏楽イベントであるミッドウェスト・クリニック(米国・シカゴ)に参加。ファイナルコンサートにおいて指揮者を務め、世界各国から集まる聴衆から総スタンディングオベーションを受け大好評を博した。
 
2017年全日本吹奏楽コンクールでは指揮した2団体全てを金賞に導いた。
 
昭和音楽大学准教授を務め、後進の育成にもあたっている。
本企画には2002年、2009-2017年に引き続き、今回で11回目の出演となる。

ページトップへ