編成変更/カットについて

アンサンブル選曲はこちらから!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【個数制限】華麗なるクラリネットアンサンブルの世界

在庫
在庫なし
商品コード
ALCD-3019
JANコード
4530835104339
メーカー
ALM Records
¥3,154(税込)
税抜 ¥2,920
数量
-+
華麗なるクラリネットアンサンブル

東京クラリネットアンサンブルがALM RECORDSからリリースしている「華麗なるクラリネットアンサンブルの世界」シリーズの1作目。

このシリーズは2006年発売されたCDで8作目を数え、定番からポップスまで幅広く収録された日本のクラリネットアンサンブルの代表格として皆様に愛されています。

東京クラリネットアンサンブルは1979年、藤井一男をリーダーとして日本クラリネット界の若手トップクラリネットプレーヤーを中心に結成された、日本はもとより世界的にも珍しいクラリネットアンサンブルである。プロフェッショナルのクラリネットアンサンブルとしては、そのキャリアからみても現在では誰しもが円熟の域に入っていると認める屈指のアンサンブルである。

編成はE♭クラリネットからコントラバスクラリネットまでを用い、三重奏から八重奏までをこなす。またそのレパートリーもクラシック・ポピュラー・日本のうたなどあらゆるジャンルの音楽を、それぞれ独自のアレンジを中心にこなしている。また東京クラリネットアンサンブルの特徴は、どのパートからでもソロが飛び出すほどの精鋭たちの集まりであるということも特筆に値する。

その活動はこれまで定期演奏会をはじめとする全国各地での公演、NHK-FM等に出演、と多岐にわたり、クラリネットアンサンブルのリーダー的役割を担っている。近年はCDレコーディングを主な活動とし、この「華麗なるクラリネットアンサンブルの世界」シリーズだけでも既に8枚リリースされており、その全てが鑑賞用として、又、アンサンブルコンテストの自由曲集として多くのクラリネット愛好家達に親しまれている。

演奏データ
演奏:東京クラリネット・アンサンブル
藤井一男 加藤明久 佐川聖二 小倉清澄 
稲垣征夫 新井清史 吉田記子 福島伸夫

収録:1988年12月1日、5日 田無市民会館
1988年12月12日 国立音楽の森ホール
収録曲
 
曲順 タイトル Time 楽譜
1. 序奏とロンド/G.ジェイコブ    
2. ディヴェルティメントより 第1、第3楽章/A.ウール  
3. バガテル、カプリス/C.グランドマン  
4. ほたる/E.ボザ    
5. グランドカルテットより 第4楽章/J.ウォーターソン    
6. プレリュードとダンスより ダンス/M.カルル    
7. カプリチオ/P.ゴードン    
8. 四重奏曲より第1、第2楽章/P.M.デュボア  
9. 酋長の行列/I.イワノフ (arr.D.ブリュース)     
10. サンバ・オスティナート/森田一浩       
11. スラブ舞曲 作品72-2 作品46-3/A.ドヴォルザーク (arr.磯崎敦博)      

注目の特集一覧

チェックしたアイテム