編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ
クロード・トーマス・スミス(ClaudeThomasSmith)

【楽譜】ストーン・マウンテン序曲/Stone Mountain Overture(フルセット)

在庫
在庫あり
商品コード
GOCS-45009
メーカー
クロード・T・スミス・パブリケーションズ
¥9,834(税込)
税抜 ¥8,940
数量
-+
★こちらの商品は、「スコアのみ」の販売も行っております。
♪詳細情報♪
作曲者:C.T.スミス(Claude Thomas Smith)
演奏時間:2:40
グレード:2
編成:吹奏楽
出版社:クロード・T・スミス・パブリケーションズ(Claude T. Smith Publications)
販売形態:販売楽譜(スコア+パート譜)
▼楽器編成▼

Flute (Piccolo)
Oboe
Bassoon &
Convertible Bass Line

B♭Clarinet 1
B♭Clarinet 2
B♭Clarinet 3
E♭Alto Clarinet
B♭Bass Clarinet

E♭Alto Saxophone
B♭Tenor Saxophone
E♭Baritone Saxophone


B♭Trumpet 1
B♭Trumpet 2

F Horn

Trombone

Baritone B.C.
Baritone T.C.
Tuba


Percussion 1
Percussion 2

Mallet Percussion

Timpani

♪楽曲解説♪

「ストーン・マウンテン序曲」は、トランペットのソリによる提示にバンド全員が答える形で、壮大に幕を開けます。木管楽器が叙情的に繰り返すこの主題の後に、打楽器群による新しいリズムの主題が現れます。最初の主題が違うリズムとダイナミクスで再び登場します。コンサートのレパートリーに。


Stone Mountain Overture opens majestically with a soli trumpet statement followed by a full ensemble response. This theme, repeated in a lyrical style by the woodwinds, leads into a new rhythmic theme supported by the percussion section. The first theme returns once again with added rhythmic and dynamic challenges. The work is a solid concert/contest selection.

-Notes To The Director
This concert overture opens majestically with a soli Trumpet statement followed by a full ensemble response. Be sure emphasize the contrast between the unaccented soli parts and the accented ensemble passages. At measure 11, the mood changes to a soft, lyric style. Stress legato playing in this section. At measure 21, the tempo switches to Allegro Moderato. A brisk, steady tempo from here to the end is important to the overall effect of the piece. Bring out the Percussion section in measures 25 to 26 and 35 to 36. Give special attention to articulations and dynamics throughout for the best performance.

チェックしたアイテム