編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【CD】COLORS II

在庫
お取り寄せ
商品コード
CLRS-002
JANコード
4524505303245
メーカー
ソグノエテルナ
¥3,143(税込)
税抜 ¥2,857
数量
-+
アンサンブルの異種格闘技!ポップス×クラシック=COLORS

2004年、サックス5重奏を中心とした新しいユニットCOLORS結成。
現在、日本の中にはサックス4重奏は数あれど5重奏の形態は大変珍しい。
メンバーは、東京佼成ウインドオーケストラを始めとして様々な所で活躍する田中靖人、仲田守、栃尾克樹、それに米米CLUBのホーンセクションBIG HORNS BEEのメンバーのオリタ ノボッタ、 日本のジャズポップス界で活躍する庵原良司の5人。colorsはそれだけではなく、その編成にピアノと歌に元スターダストレビューの光田健一とパーカッションの玉木正昭を加え、いままでにないまったく 新しいサウンドを確立している。
クラシックとポップスフィールドで活躍するメンバーの混成アンサンブルで、レパートリーもクラシックからビートルズに映画音楽と多彩。 サックスアンサンブル有り、ボーカルナンバー有り、何が飛び出すか…わからないCOLORS!
管楽器奏者、吹奏楽ファンだけではなく多くの音楽ファンに届く新しいサウンドです。

時にはオーケストラ、時にはファンクバンド、時にはジャズコンボ。
サックスアンサンブルの可能性を限界まで追求した意欲作。
「ボレロ(ラヴェル)」「展覧会の絵(ムソルグスキー)」というクラシックの名曲をはじめ、世界的大ヒット曲「Human Nature(マイケル・ジャクソン)」やジャズの名曲「La Fiesta(チック・コリア)」がオリジナルアレンジに よって全く新しいサウンドに生まれ変わる!
本アルバムの顔とも言うべき光田健一書き下ろしオリジナル「The Ambition」は新たなるスタンダード誕生の予感。
クラシック、ジャズ、ポップスのカバーからVo曲を含むオリジナル曲までを唯一無比のサウンドにまとめ上げた、まさに“アンサンブルの極み”
ゲストプレーヤーにMATARO(パーカッション)、赤木りえ(フルート)の両名を迎え、さらに進化したCOLORSサウンドの決定盤!
全ての音楽ファン必聴の名盤となること間違いナシです。

演奏データ

演奏:COLORS
織田浩司(Soplano & Alto Saxophone、Flute)
田中靖人(Soplano & Alto Saxophone)
仲田 守 (Tenor Saxophone)
庵原良司(Tenor Saxophone, Clarinet, Bass Clarinet)
栃尾克樹(Baritone Saxophone)
光田健一(Piano, Vocal)
玉木正昭(Percussion)

ゲスト
赤木りえ(Flute)
MATARO(Percussion)

収録曲
曲順 タイトル Time
1. The Ambition/光田健一  
2. La Fiesta(with Rie Akagi)/チック・コリア(arr.COLORS)  
3. The Bolero!!!/モーリス・ラヴェル(arr.光田健一)  
4. 光をさがして(with Rie Akagi)/光田健一  
5. A Dancer Unknown ~ 見知らぬ国で(with MATARO)/光田健一  
6. Human Nature/スティーヴ・ポーカロ(arr.光田健一)  
7. かぎっ子のA君/庵原良司  
8. The Promenade ~ from Pictures at an Exhibition/モデスト・ムソルグスキー(arr. 庵原良司)  
9. スクリーンの夢/光田健一  
10. こんにちは さようなら/光田健一  

チェックしたアイテム