ブレーン・オンライン・ショップ |クラリネット4重奏:超絶技巧練習曲 第九番「ブルレスカ」/阿部勇一【アンサンブル楽譜】吹奏楽・アンサンブル・合唱の通販サイト

× CLOSE

シリーズ初となるバスクラリネットを含む四重奏。軽快でユーモラスな作品。

クラリネット4重奏:超絶技巧練習曲 第九番「ブルレスカ」/阿部勇一【アンサンブル楽譜】

在庫
在庫あり
商品コード
ENMS-84527
JANコード
4995751822352
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
¥3,520(税込)
税抜 ¥3,200
数量
-+

♪詳細情報♪

作曲者:阿部勇一(Yuichi Abe)
演奏時間:4分50秒 (約)
グレード:5
B.Cl.最低音:Low C (実音)
編成:クラリネット4重奏
販売形態:販売楽譜(アンサンブル)
楽器編成
1st Clarinet in Bb
2nd Clarinet in Bb
3rd Clarinet in Bb
Bass Clarinet in Bb

♪楽曲解説♪

 長崎県で活躍するクラリネットグループ、アルビオン・クラリネット・ヴァリエ委嘱作品です。一連の超絶技巧練習曲シリーズでは初めてのバスクラリネット入りの4重奏です。

 Burlesca(ブルレスカ【伊】)とは、「ふざけた」「いたずらっぽい」という意味で、まるでサーカスのピエロがステージでおどけているようなイメージで描きました。中間部 E からは、緩やかなダンスをイメージしました。しっかり一音一音調和のとれた厚みのあるサウンドで演奏するのが理想的です。速い部分はテンポ表記に従ってください。速すぎるのは禁物です。軽やかに、しっかり音を捕えスタッカートになりすぎないようにしましょう。

(阿部勇一)

曲の演奏ノウハウをシェア!吹きレポ♪

この曲の投稿を募集しています

吹きレポとは?

チェックしたアイテム

カテゴリーからさがす