ブレーン・オンライン・ショップ |レンタル楽譜:ケルト民謡による組曲 <ブラスバンド版>吹奏楽・アンサンブル・合唱の通販サイト

× CLOSE

ケルト民謡(建部知弘)/8:30

レンタル楽譜:ケルト民謡による組曲 <ブラスバンド版>

在庫
在庫あり
商品コード
YEAC-A01
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
入力例: 0822939108 (ハイフンなしで入力してください)
入力例: 2018/07/22 (半角のみで入力してください)
下記利用規約に同意しますか(必須)

※レンタル楽譜の返品は受け付けておりません。

お申込みいただく際には編成等十分ご確認の上、ご注文ください。


■レンタル・コレクションについて

「レンタル・コレクション」は、通常の販売楽譜とは異なり、 「レンタル楽譜(貸譜)」としてのみ取り扱われる楽譜のことです。
出版社がその作品の演奏に必要なスコアとパート譜を用意し、 使用目的(演奏目的)に応じて演奏団体(学校など)に楽譜を貸し出すシステムです。
使用目的に応じた所定のレンタル料金をお支払い頂きますと、 定められた期間中、 弊社より楽譜を貸し出し致します。演奏終了後は全ての楽譜をご返却ください。


■基本原則

1: お申し込みについて

弊社ネットショップから、または、専用のFAX申込用紙でお申し込みください。

2: レンタル料金のお支払いについて

ネットショップからお申し込みの場合は、「コンビニ決済(前払い)」、「代金引換(配達時にお支払い)」、「クレジット決済」からお選びいただけます。
FAXでお申し込みの場合には、「代金引換(配達時にお支払い)」のみでのお支払いとなります。

3: 演奏や録音等に関する著作物使用料について

別途、日本音楽著作権協会(JASRAC)等の著作権管理事業者が徴収いたします。演奏や録音等の際には必ず楽曲名・作曲者名(編曲作品の場合は編曲者名を含む)・出版社名を日本音楽著作権協会等にお届けいただき、所定の著作物使用料をお支払い下さい。
コンサート等のプログラム・パンフレットには、必ず楽曲名・作曲者名(編曲作品の場合は、必ず編曲者名を含む)の記載をお願いいたします。

4: レンタル期間について

演奏許諾書にある貸出日より1年間となります。期間満了までにご返却ください。期間内であれば公演回数の制限はなく、追加申請も必要ありません。返却にかかる送料は、お客様のご負担とさせていただきます。

貸出期間終了後の使用は認められません。再使用の場合には改めてお申し込みをお願いいたします。楽譜発送後のキャンセルおよび楽曲の変更はお受けできません。

5: 無断複製の禁止

無断複製(コピー等、方法の如何を問わず)は、著作権法で禁じられております。ただし、演奏者数の都合により、パート譜の補充が必要な場合に限り、必要部数のコピーを認めます。返送の際にはコピーされたパート譜も必ずご返却ください。

6: 第三者の使用禁止

演奏許諾書に記載された演奏団体(契約団体)以外の第三者が楽譜を使用することはできません。万一、上記演奏団体(契約団体)に貸出した楽譜が他の団体で使用された場合は、全てのコピー譜を没収させていただき、契約団体及び使用された団体に損害賠償を請求いたします。

7: 紛失について

レンタル楽譜を紛失された場合には、紛失補償金(スコア譜 12,000円(+税)/パート譜 1部 1,000円(+税))をご請求いたします。

¥23,100(税込)
税抜 ¥21,000
数量
-+
こちらはブラスバンド版です(その他の作品はこちら)
#吹奏楽版(大編成)#吹奏楽版(小編成)

関連キーワード

#ケルト音楽#民謡・唱歌・童謡#建部知弘

♪詳細情報♪

作曲者:ケルト民謡
編曲:建部知弘(Tomohiro Tatebe)
演奏時間:8分30秒(約) I. マーチ[2:30] II. エア[3:30] III.リール[2:30] (約)
グレード:--
編成:ブラス・バンド(金管バンド)

▼楽器編成▼

Sop. Cor.
Solo Cor.
Rep. Cor.
Cor. 2&3
Fl. hrn.
Hrn. 1,2&3
Bar. 1&2
Trb. 1,2&3
Euph.
E♭Bass
B♭Bass

Timp.

【Perc.1】
┌Glock.
└Vib.

【Perc.2】
┌Cast.
├S.Dr.
├Sus.Cym.
└Vib.

【Perc.3】
┌Field Dr.
├Finger Cym
└Tenor Dr.(Low T-tom)

【Perc.4】
┌B.Dr.(Small B.Dr.)
├Sus.Cym.
├2 Bass T-tom
└Floor Tom(Small B.Dr.)

♪楽曲解説♪

もはや説明の必要のないくらいに、吹奏楽のみなさんにはたくさん演奏していただいているおなじみの曲(書いた人間にとってこれほど幸せなことはありません!ありがとうございます!)。今回は、そのブラスバンド版です。

本来の意味でのブラスバンド、いわゆるブリティッシュ・スタイルの金管バンド(トロンボーン以外の楽器をA. サックスの発明したサクソルン属で統一)の歴史は160年と古く、その特徴的な編成から生まれるサウンドは独特の魅力に溢れ世界中に多くのファンがいます。

また、レパートリーとしても古くから、イングランド・スコットランド民謡やアイルランド民謡が演奏されていて、私がこの「ケルト民謡による組曲」を書く切っ掛けにもなりました。そういう意味では、ちょっとした「里帰り」と言えるかもしれません。

全体のサイズや調性は吹奏楽版と同じですが、編成や楽器の音域、音色等が吹奏楽とは根本的に違いがありますので、自分なりにブラスバンドによる「ケルト」として改編しました。その点では、必ずしも吹奏楽版のイメージとは重ならないかもしれません。

《演奏上の注意》
音色のブレンド感や美しさが、ブラスバンドの特徴的な魅力の一つでもありますが、各声部を担当する楽器の「本来の音色」もとても魅力的です。それらの各楽器の音色をなるべく活かせるように意識して改編しました。

部分的には音域が高かったり、逆に必ずしもその楽器のベストソロ音域ではない低い音を使っている場合もありますが、意図的にそのようにしてあります。特に高い音域についてはコルネット属はかなりきつい部分もありますが、分担したり部分的にオクターブにするなど工夫をしてみてください。

またオーケストレーション上、場所によって吹奏楽版とは声部のバランスをかなり変えている箇所がありますが、これも、その声部を強調するために敢て変えていますのでバランスの配分に留意してください。

(建部知弘)

チェックしたアイテム

カテゴリーからさがす