ブレーン・オンライン・ショップ |ペコス・プエブロ/カーチュン・ウォン【吹奏楽輸入楽譜】吹奏楽・アンサンブル・合唱の通販サイト

× CLOSE

原題:Pecos Pueblo/Kah Chun Wong

ペコス・プエブロ/カーチュン・ウォン【吹奏楽輸入楽譜】

在庫
在庫あり
商品コード
151745HA
メーカー
ティエロルフ (Tierolff Muziekcentrale)
¥27,577(税込)
税抜 ¥25,070
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲:カーチュン・ウォン(Kah Chun Wong)
演奏時間:8:22(約)
主なソロパート:Picc./Fl./Ob./Bsn./E.Cl/Cl./B.Cl/Bari.
Trp.最高音:1st: A/2nd: F/3rd: F
グレード:5
編成:吹奏楽
▼楽器編成▼
Piccolo
Flute 1
Flute 2
Oboe
Bassoon
Eb Clarinet
Bb Clarinet 1
Bb Clarinet 2
Bb Clarinet 3
Eb Alto Clarinet
Bb Bass Clarinet
Eb Alto Saxophone 1
Eb Alto Saxophone 2
Bb Tenor Saxophone
Eb Baritone Saxophone
Bb Trumpet 1
Bb Trumpet 2
Bb Trumpet 3
F Horn 1
F Horn 2
F Horn 3
F Horn 4
Trombone 1
Trombone 2
Bass Trombone
Baritone
Bass 1/2
String Bass
Timpani
Percussion 1: Bass Drum
Percussion 2: Tam-tam, Suspended Cymbal, Crash Cymbals
Percussion 3: Crash Cymbals, Tambourine, Conga, Tom-toms, Conga, Hi-hat
Percussion 4: Vibraphone, Crash Cymbals, Xylophone
Percussion 5: Chimes, Glockenspiel, Triangle, Sandpaper Blocks
♪楽曲解説♪

ペコス・プエブロは、1500年代、コマンチ族やアパッチ族と同時期に存在した大規模で強力なインディアンコミュニティである。スペイン人がこの部族を「ペ・クシュ」と呼ぶようになる前は「シクエ」と呼ばれていたが、これはヘメス語から派生した言葉である。ヨーロッパ人の宣教師たちは、インディアンにキリスト教を理解させようと、「ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロサンゼルス・デ・ポルチウンクラ(ポルシウンクラ教会の天使の聖母)」という壮大な教会を建て、1625年に完成させました。残念ながら、この素晴らしい建築物は、スペイン当局の圧政に対するインディアンの恨みと怒りによって引き起こされた1680年のプエブロの反乱で破壊されてしまった。ヨーロッパ人はこの地から追い出され、キリスト教に関するものはすべて破壊された。しかし、1700年代半ばになると、自然災害、飢饉、疫病などがペコスの人口に影響を与え始め、1838年にはプエブロとしての機能を停止してしまった。この音楽は、この歴史を3つのセクションでわかりやすく再現している。簡単なイントロダクションの後、ペコス・プエブロのエキサイティングな世界へと聴衆を巻き込んでいく刺激的なパルスが始まる。スローセクションでは落ち着いた雰囲気の中、美しいクライマックスに達し、偉大な教会の美しさと壮大さを表現する。やがて、戦いの太鼓が3番目と最後のセクションを開始し、1680年のプエブロの反乱におけるインディアンの怒りと勝利を表す。この曲は悲劇で終わるのではなく、ペコス・プエブロの遺産がアメリカの歴史における偉大な記念碑として生き続けることを願う音楽である。

曲の演奏ノウハウをシェア!吹きレポ♪

この曲の投稿を募集しています

吹きレポとは?

チェックしたアイテム

カテゴリーからさがす