編成変更/カットについて

選曲マイスター

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ
原題:Crazy Tongues/Thomas Asanger

クレイジー・タン/ト-マス・アサンジャー【吹奏楽輸入楽譜】

在庫
在庫あり
商品コード
100026HA
メーカー
ティエロルフ (Tierolff Muziekcentrale)
¥17,776(税込)
税抜 ¥16,160
数量
-+
ショップ会員がおトク最大8%ポイント還元

関連キーワード

#Tierolff Muziekcentrale
♪詳細情報♪
作曲:ト-マス・アサンジャー(Thomas Asanger)
演奏時間:4:08(約)
グレード:3 / solo 4
編成:吹奏楽
▼楽器編成▼
Solo part 1 Flute/Piccolo - Oboe - Eb Clarinet - Bb Clarinet - Xylophone
Solo part 2 Eb Alto Sax - Bb Trumpet/Flugelhorn - Bb Clarinet - F Horn/Eb Horn
Solo part 3 C Trb/Euphonium - C Bass High - C Bass Low - Eb/Bb Bass BC & TC Bb Baritone - Bassoon - Eb Baritone Saxophone - Bb Bass Clarinet

Piccolo
Flute 1
Flute 2
Oboe
Bassoon
Bb Clarinet 1
Bb Clarinet 2
Bb Clarinet 3
Bb Bass Clarinet
Eb Alto Saxophone 1
Eb Alto Saxophone 2
Bb Tenor Saxophone
Eb Baritone Saxophone

Bb Trumpet 1
Bb Trumpet 2
Bb Trumpet 3
Bb Flugelhorn
F Horn 1
F Horn 2
F Horn 3
C Trombone 1
C Trombone 2
C Trombone 3
C Euphonium
Bb Euphonium treble clef
C Basses
Drumset
Percussion 1
Percussion 2
Xylophone
Electric Bass Guitar


♪楽曲解説♪

「クレイジー・タン」は、ペルグ市バンドの名誉会長であるフランツ・バウマンの委嘱で、2013年11月22日にオーストリアのペルグにて作曲家自身の指揮により初演されました。「クレイジー・タン」というタイトルが示すように、この曲の目的はソリストのアーティキュレーションスキルにスポットライトを当てることです。とりわけ、優れた演奏には舌での明確なアタックが必要ですが、技術的なパッセージにはある種の器用さが必要とされます。「クレイジー・タン」には3つのソロパートがあり、各ソロパートは1パート最大3人のプレーヤーで演奏できます。つまり、最大9人のプレイヤーをフィーチャーできるのです! ただし、ソリストを選ぶときは、ソプラノ、アルト、バリトンの音域を気にしてください。

曲の演奏ノウハウをシェア!吹きレポ♪

この曲の投稿を募集しています

吹きレポとは?

 





選曲メニュー

メールで選曲相談 アンサンブル選曲 吹奏楽選曲マイスター 宅配スコア

 

チェックしたアイテム