編成変更/カットについて

アンサンブル選曲はこちらから!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【輸入CD】ザ・メイク・ビリーブ・ブラス/The Make Believe Brass【金管アンサンブル】

在庫
在庫あり
商品コード
BOCD-1030
JANコード
4995751010308
メーカー
クリスタル・レコード / Crystal Records
¥3,086(税込)
税抜 ¥2,857
数量
-+
魅力的な楽器編成と、新しいレパートリーの取り合わせで、
独自のクロスオーヴァー・ミュージックが楽しめる

ユニーク、エキサイティング、変わっている、大胆 ― 音楽愛好家たちはザ・メイク・ビリーヴ・ブラスをこう形容している。1983年に結成されたこのグループは、通常のトラペットとフレンチ・ホルンの代わりにコルネットとバリトンを使用することにより、金管五重奏の新たな道の探求に乗り出した。
伝統的なトロンボーンとテューバにこの2つの楽器を組み合わせることによって、それまでの室内ブラス・サンサンブルでは聞けなかった均質なサウンドが生み出されることになった。それはパワフルであると同時にデリケートなもので、金管楽器の多様な色彩への新たな扉を開いたのだった。

これまでのブラス音楽に欲求不満を感じていたザ・メイク・ビリーヴ・ブラスは、クラシック、ジャズ、ポップスのスタンダード、さらには楽しい新作もレパートリーに取り入れ、独自のクロスオーヴァー・ミュージックを作り上げていった。魅力的な楽器編成と新しいレパートリーの取り合わせに、元気のよい、そしてときにはばかばかしいまでのステージ・パフォーマスが加わる。

ザ・メイク・ビリーヴ・ブラスは、1983年の結成以来、ディズニーランドとカリフォルニア全土で演奏の経験を積み重ね、技術もショウマンシップも磨き上げている。「音楽の好き嫌いにかかわらず、家族全員が楽しめる娯楽」 ― これこそが彼らの信条なのだ。

日本語解説付き

演奏データ

演奏:ザ・メイク・ビリーブ・ブラス(The Make Believe Brass)

収録曲
曲順 タイトル Time 試聴 楽譜
1. 「1812年」オープナー/ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
  1812 Opener/Peter Ilyich Tchaikovsky
0:55
2. 道化師のギャロップ/ドミトリー・カバレフスキー
  Comedian’s Galop/Domitri Kabalevsky
1:00
3. ウィリアム・テル序曲/ジョアキーノ・ロッシーニ
  Willy Tell Overture/Gioachino Rossini
2:12
4. 「預言者」より戴冠式行進曲/ジャコモ・マイアベーア
  Coronation March/Giacomo Meyerbeer
3:30
5. コッペリアのワルツ/レオ・ドリーブ
  Coppelia Waltz/Leo Delibes
2:36
6. マック・ザ・ナイフ/クルト・ワイル
  Mack the Knife/Kurt Weill
2:17
7. ペルシアの市場にて/アルバート・ウィリアム・ケテルビー
  In a Persian Market/Albert William Ketelbey
5:44
8. 剣の舞/アラム・イリイチ・ハチャトゥリアン
 Sabre Dance/Aram Il'ich Khachaturian
2:21
9. マンシーニ・メドレー/ヘンリー・マンシーニ
  Mancini Medley/Henry Mancini
4:29
10. グラナダ/アグスティン・ララ
  Granada/Agustin Lara
2:52
11. 交響曲第5番第1楽章/ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
  Symphony No. 5/Ludwig van Beethoven
4:12
12. 波濤を越えて/フベンティーノ・ローサス
  Over the Waves/Juventino Rosas
3:10
13. ローラの星への階段/マーサー(ラクシン、パリッシュ、モールネック、シニョレッリ)
  Laura’s Stairway to the Stars/
3:21
14. 「驚愕」交響曲第2楽章/フランツ・ヨーゼフ・ハイドン
  Surprise Symphony/Franz Joseph Haydn
4:45
15. 時の踊り/アミルカレ・ポンキエルリ
  Dance of the Hours/Amilcare Ponchielli
2:57
16. ビッグ・バンド・モンタージュ ―― 「イン・ザ・ムード」「アイム・ゲティング・センチメンタル・オーヴァー・ユー」「センチメンタル・ジャーニー」「チェロキー」「チリビリビン」
  Big Band Montage
6:21
17. 星条旗よ永遠なれ/ジョン・フィリップ・スーザ
  Stars and Stripes Forever/John Philip Sousa
1:53
18. アンコール ―― ブギウギらっぱ少年/ドン・レイ、ヒュー・プリンス
  Boogie Woogie Bugle Boy/Don Raye/Hughie Prince
1:20

注目の特集一覧

チェックしたアイテム