編成変更/カットについて

選曲マイスター

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ
松下倫士/Gr.4.5/4:50

管打8重奏:リュミエール・エテルネル/松下倫士【アンサンブル販売楽譜】

在庫
在庫あり
商品コード
ENMS-84560
JANコード
4995751823441
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
¥4,400(税込)
税抜 ¥4,000
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲:松下倫士(Tomohito Matsushita)
演奏時間:4:50(約)
グレード:4.5
編成:アンサンブル
▼楽器編成▼
Flute(doub. Piccolo)
Oboe
1st Clarinet in B♭
2nd Clarinet in B♭
Bass Clarinet in B♭(doub. Contrabass Clarinet in B♭)
Alto Saxophone in E♭
【1st Percussion】
Timpani
Vibraphone
Marimba
Snare Drum
4 Toms
Kick Bass Drum
Suspended Cymbal
Splash Cymbals
Antique Cymbal
Wind Chime
Anvil
【2nd Percussion】
Marimba
4 Toms
Bass Drum
Kick Bass Drum
Tam-tam
Suspended Cymbal
Splash Cymbals
Antique Cymbal
Wind Chime
Whip
Anvil

♪楽曲解説♪

この作品は東海大学菅生高等学校吹奏楽部の委嘱で作曲し、2020年度第44回東京都高等学校アンサンブルコンテストで初演されました。(第44回東京都アンサンブルコンテストでは金賞受賞。)

2020年はベートーヴェン生誕250年でしたが、同世代を生きていたナポレオンに興味を持ち、彼の半生を音で表現してみようと思い作曲しました。
ナポレオンが生まれたコルシカ島は、当時情勢が不安定でした。冒頭部分は戦乱の緊張感を表現しています。途中でテンポがゆっくりになり、多声音楽が登場します。コルシカ島の音楽はポリフォニー(多声音楽)が中心で、様々な旋律が次々と絡み合っていくこの部分は、その民族音楽を表現しています。そしてフランスの国歌「ラ・マルセイエーズ」が登場する場面では、ナポレオンが戦いに次々と勝利していく様子を表しています。生きるか死ぬかという極限状態の中でも、彼は恋をし、結婚します(彼の自筆のラブレターも残っています)。途中穏やかな部分では、妻に対する愛情を表現しており、高らかに歌い上げます。そして最後は再び力強い音楽になり、一気に駆け抜けて終わります。

彼は生前にこのように語っています。
「私の残した業績と輝かしい歴史は、永遠の光を放ちつづけるであろう。」

色々と想いを馳せながら演奏していただき、表現の幅が狭くならないように意識していただけると嬉しいです。

(松下倫士)

曲の演奏ノウハウをシェア!吹きレポ♪

この曲の投稿を募集しています

吹きレポとは?

 





選曲メニュー

メールで選曲相談 アンサンブル選曲 吹奏楽選曲マイスター 宅配スコア

 

チェックしたアイテム