編成変更/カットについて

選曲マイスター

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ
原題: Kings of Swing / Dick Ravenal

キングス・オブ・スウィング【打楽器フィーチャー】/ディック・ラヴェナル【吹奏楽輸入楽譜】

在庫
お取り寄せ約30日
商品コード
MVSR-2353
メーカー
Rundel
¥17,468(税込)
税抜 ¥15,880
数量
-+

♪詳細情報♪

Drums & Perc.をフィーチャーしたポップス。


作曲者:ディック・ラヴェナル(Dick Ravenal)
演奏時間:3分45秒
グレード:2.5
編成:吹奏楽
出版社:ルンデル(Rundel)
販売形態:販売譜(スコア+パート譜)
楽器編成

Picc.
Fl.
Ob.
Bsn.
Eb Cl.
Bb Cl.1-3
B.Cl.
A.Sax.1-2
T.Sax.
B.Sax.

Trp.1-3
Hrn.1-2
Trb.1-3
Euph.
Tuba1-2
Bass Guitar

Timp.

Mallets:
Xylophone
Vibraphone

Perc.:
S.D.
B.D.
Cym.
Toms

解説
《演奏にあたって》
Perc.パートをフィーチャーした珍しい曲。楽譜上では、Drumsetの指定は、3分頃にあるadlib.soloだけで、他の部分はS.Dr., B.Dr., Toms., Cymbals の譜面となっています。Perc.の人数が多ければ、指定通りにしてみるのも一つ。逆に人数が足りなければ、Drums., Timp., Mallets.と3名でも演奏できます。途中のVib.のSoloは、Fl.とTrp.が代替楽器として書かれていますが、せっかくのPerc.フィーチャー曲です。頑張って挑戦してみてください。
伴奏は、特に難しい部分はありません。テンポにのって楽しく演奏しましょう。曲がスウィングなので、E.Bassは欲しいところ。伴奏は fp を始めとするダイナミクスの変化やcres., dim.を明確に演奏して、ノリをはっきりさせましょう。
編成的には、3rd B♭Cl., 2nd A.Sax., 3rd Trp., 3rd Trb.はオプション扱いになっている上、Ob., Bsn., E♭Cl.も他の楽器と重なっているので、20名ほどでも演奏が可能に書かれています。

《演出案》
・Vib.(ソロ楽器)は目立つソロがあるので舞台前面に配置しよう
・主旋律のパートはスタンド&動きをつけてみよう
・ドラムソロの間、他のパートは手拍子で会場を盛り上げよう
・最後は全員スタンド・アップをしてみよう

 





選曲メニュー

メールで選曲相談 アンサンブル選曲 吹奏楽選曲マイスター 宅配スコア

 

チェックしたアイテム