編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ
新作レビュー! - 第3回

体験レビュー!限られた時間内に効率の良い練習をするために参考になるDVD

新発売の【Winds DVD】ベストパフォーマンスのための姿勢と呼吸~演奏者のためのウォーミングアップ&クーリングダウン~

関東を中心にご活躍をされている吹奏楽指導者様より新作WindsDVDのご感想をいただきました!

面白いほどすぐに音が変わる

このDVDを見ると、良い姿勢を普段から意識するのが大切であることがよく理解できます。理学療法の観点から必要な理論にも触れつつ、実践の紹介に重きを置き、わかりやすく、すぐに日々の練習に取り入れられるようにまとめられています。 私は小学生から社会人まで、様々な現場で吹奏楽の指導をしています。各地で中村先生の考案したストレッチを行なっていますが、頑張らなくても呼吸や演奏がしやすくなり、面白いほどすぐに音が変わるのが実感できます。演奏していた本人たちも変化を自覚できて驚くほどです。


これは絶対に自分のものにすべき

紹介されている「ニュートラル・ポジション」でより楽に呼吸しやすくなる姿勢を取ることができ、「あ」「お」「う」「え」「い」では、終わった後に楽器を吹くと、出てくる音がやる前と比べて格段にグレードアップしているのです。 私自身はチューバを演奏しますが、中村先生に直接ご指導いただいた際、余計な力みが取れ、頑張らなくても息がたくさん入ってくる感覚を得て、これは絶対に自分のものにすべきだと感じました。


演奏時の姿勢も音も段違いに良くなる

指導している子どもたちにストレッチを行なった感想を聞くと、今までになく構えやすく、指も体も楽に動く感じがするという声が多いです。レッスンを見学していただく顧問の先生にも、演奏時の姿勢も音も段違いに良くなると好評です。 演奏時に体が痛いという子どもも、「ニュートラル・ポジション」を意識することで痛みがなくなったり軽減されたりした、という人がほとんどです。子ども自身も嬉しそうですし、教える側としては子どもの不安を取り除いてあげることができる安心感も大きいです。


ご自身でも管楽器を演奏される先生なら、紹介されている一連のウォーミングアップをぜひ試してみてください。 呼吸のしやすさや、演奏時の体の使いやすさを実感できるでしょう。


また故障を防ぐために必要なクーリングダウンにも触れられており、練習に取り入れるのに非常に重要だと思います。 特に体格が未完成な子どもたちの体をケアするためにも、学校の先生にはご覧いただきたい内容です。


限られた時間内に効率の良い練習をするためにも、このDVDを参考に良い姿勢を日々意識して自らに定着させ、ウォーミングアップとクーリングダウンを行なうことの大切さが多くの演奏者に広がっていくように願っています。


チェックしたアイテム