編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ
JAZZ×FLEXIBLE  

新シリーズスタート!

ジャズの定番がフレキシブルで登場!
「ジャズはノリや表現が難しい…」でも大丈夫!
本楽譜は譜面を吹くだけで本格的に演奏出来ます。
音域やアーティキュレーション等に配慮した、中高生が取り組みやすいアレンジです。
始めたばかりでもしっかり雰囲気を出せます!

12/24発売!!
価格:各¥7,000+税

シリーズの特徴

フレキシブルで出せるビッグバンドサウンド

6パートから出せるビッグバンドサウンド!
編成が自由なフレキシブルだからこそどんな現場でも対応できます。

 

2パターンから選べるソロフレーズ!

ジャズといえばアドリブソロ!
でも、いきなりは難しい…
そこでフレーズ1(易)、フレーズ2(難)の2パターンを用意。
自分たちでアレンジしてもOK!

 
フレーズ1(易)
PDF 譜例・易
 
フレーズ2(難)
PDF 譜例・難
 

アレンジ自由!

同じ曲でもプレイヤーによってガラリと変わるのがジャズ…
本楽譜は、テンポやアーティキュレーションが変更OK!
バラード…超高速スウィング…どんなアレンジでも大丈夫。
参考映像を見てアイデアを膨らまそう!

 

※本ページにはアドリブの演奏例を掲載しています。
 

I Got Rhythm / G.ガーシュイン(枡田咲子)

ミュージカル「ガール・クレイジー」のために作曲され、その後ジャズ・スタンダードとなった。
軽快なスウィングのリズムにのって、楽しく演奏しよう。

 
 

いつか王子様が/F.チャーチル(枡田咲子)

映画『白雪姫』の挿入歌として有名。
原曲は3拍子ですが、ここでは途中で4拍子に入れ替わり、スウィングしやすいアレンジになっています。

 
 

A列車で行こう/B.ストレイホーン(山下祐加)

デューク・エリントン楽団の曲として有名。
ビッグ・バンドの定番曲を、原曲の雰囲気そのままにフレキシブルで。

 
 

チェックしたアイテム