編成変更/カットについて

アンサンブル選曲はこちらから!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【輸入CD-R】ミッドウェスト・クリニック2010 精華女子高等学校吹奏楽部

在庫
在庫わずか
商品コード
9181-MCD
メーカー
マーク・カスタム(Mark Custom)
¥2,160(税込)
税抜 ¥2,000
数量
-+
“史上初”づくしだった精華のミッドウェスト!(演奏リポート)

世界最大の音楽イベント「ミッドウェスト・クリニック」 に精華女子は日本代表としてファイナルコンサートに出場!実はファイナルコンサートに女子高生バンド(しかも日本人)が出場するのは“史上初 ”

精華は1曲目から聴衆を圧倒、最後は会場中スタンディングオベーション!通常、ミッドウェストではアンコールは禁止されているが会長自らが精華にゴーサイン!“史上初”のアンコールを実施。

しかもアンコールで演奏されたのはポップス作品。これまたポップス作品が演奏されるのは“史上初 ”!まさに会場を呑み込んでしまった精華の演奏をお聴きください!

収録作品について

2010年のミッドウェスト・クリニックにて大絶賛を受けた精華女子高等学校の演奏を収録!この日のために書き下ろされた鈴木英史氏の「祈りの島~海の歌」は必聴!

全日本吹奏楽コンクール常連校でありマーチングやビッグ・バンド、ポップスにミュージカルなど多彩な演奏で吹奏楽ファンを魅了している精華女子高等学校吹奏楽部。これまでも世界中の様々な大会に出場してきた同部が、ついに世界で最も権威と影響力を持つ吹奏楽教育の大会であるミッドウェスト・クリニックに日本代表として出場を果たしました。(このCD-Rはそのファイナル・コンサートでの演奏を収録したものです)

1番のオススメは鈴木英史氏の「祈りの島~海の歌」。好評を博した演奏の中で最も高い評価を得た作品です。tuttiのサウンドの厚さは「さすが」といったところで、精華女子の持ち味を余すことなく聴くことができます。

また、「海を越える握手」は、アメリカ空軍軍楽隊のフィリップ・ウェイト中佐による指揮、「冬物語」では作曲者のフィリップ・スパークによる指揮、「クラリネット・キャンディ」はミッドウエスト・クリニック会長であるリチャード・クレインによる指揮と豪華な客演指揮による演奏も聴き応えありです。ジュリー・ジルーの「アウトランダー」においては、当日会場で聞いていた本人が大絶賛するほど!

精華女子高等学校吹奏楽部のレベルの高さを再認識するCDです。

演奏データ

演奏: 精華女子高等学校吹奏楽部
指揮: 藤重佳久、櫻内教昭、フィリップ・ウェイト中佐(Lt.Col. A, Phillip Waite)、 フィリップ・スパーク(Philip Sparke)、リチャード・クレイン(Richard Crain)、ゲスト:ボストン・ブラス(Boston Brass)

収録曲
 
タイトル time
1.

祝典序曲/ドミトリー・ショスタコーヴィチ(ドナルド・ハンスバーガー)

6:03 楽譜
2.

海を越える握手/ジョン・フィリップ・スーザ(フレデリック・フェネル)

2:52 楽譜
3.

シンフォニック・ダンス/福田洋介
 Ⅰルネサンス・ダンス 

1:41 楽譜
4.  Ⅱタンゴ 3:23 楽譜
5.  Ⅲホウダウン 3:04 楽譜
6.

冬物語/フィリップ・スパーク

6:22 楽譜
7.

アウトランダー/ジュリー・ジルー

6:49 楽譜
8.

序奏とヴィヴァーチェ/リック・デヨング

7:02
9.

祈りの島~海の歌/鈴木英史

7:29 楽譜
10.

クラリネット・キャンディ/リロイ・アンダーソン

2:52 楽譜
11.

ルイ・ブージョワの賛歌による変奏曲/クロード・トーマス・スミス

8:13
12.

ヒズ・オナー/ヘンリー・フィルモア(フレデリック・フェネル)

2:47 楽譜
13.

チェリオ・マーチ/E.F.ゴールドマン(J.ビンソン)

2:45
こちらもご一緒にどうぞ!

注目の特集一覧

チェックしたアイテム