編成変更/カットについて

アンサンブル選曲はこちらから!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【CD】清水大輔:すべての答え/ヤマハ吹奏楽団

在庫
お取り寄せ
商品コード
CACG-0091
JANコード
4524513000914
メーカー
CAFUAレコード
¥2,880(税込)
税抜 ¥2,667
数量
-+
国内最高峰のバンドが凛然と響かせる3年間の委嘱作品集
国内トップレベルの実力を誇り、日本の吹奏楽界を常にリードするヤマハ吹奏楽団。毎年行われる邦人作曲家への委嘱は40曲以上にも及び、過去には「メトセラII」「天使ミカエルの嘆き」「吹奏楽のためのバラード」など日本の吹奏楽曲を代表する名作も多く輩出しています。このディスクは2004年から3年間で委嘱された5作品を収録したライブアルバムです。

2006年は今後の吹奏楽界をリードする3人の若手作曲家への委嘱で話題となりました。近年人気の高い樽屋雅徳は、古代ギリシャ神話をモチーフに美しいメロディと映画音楽のようなドラマティクな展開が魅力の作品。

フランスの画家ギュスターヴ・モローの絵画よりインスピレーションを得た八木澤教司は、斬新な音彩でいままでにない新たな一面を見せてくれます。

吹奏楽コンクール全国大会で演奏された「すべての答え」は、神秘的な響きと躍動感溢れるリズムで聴き手に訴えかける清水大輔の力作です。

2004年・2005年では、ヤマハ吹奏楽団らしいシンフォニックサウンドが光る作品が委嘱されました。長生淳の「幸いの龍」は緻密なアンサンブルと展開の素晴らしい大作で、叙情感溢れる響きと深みのある表現で聴かせます。

編成にオルガンを加えた菊池幸夫の「摩天」は、無機的な響きとうねるような管楽器の有機的な響きを融和させた作品です。ヤマハ吹奏楽団の高い技術と音楽性で、それぞれの個性溢れる世界を見事に描ききっています。
(メーカーより)

演奏データ

指揮:堺 武弥(1-3)、河原哲也(4-5)
演奏:ヤマハ吹奏楽団

収録:
2004年5月30日、2005年5月28日、2006年6月4日
アクトシティ浜松大ホールにてライブ収録

収録曲
曲順
タイトル Time
1. ヘスペリデスの黄金の林檎/樽屋雅徳
  A Golden Apple of Hesperides/Masanori Taruya
7:16
2. 「神秘の花」― ギュスターヴ・モローに寄せて/八木澤教司
  The Mystical Flower ― An Artwork of Gustave Moreau/Satoshi Yagisawa
7:18
3. すべての答え/清水大輔
  The Answer to Life/Daisuke Shimizu
8:04
4. 幸いの龍/長生淳
  Der Grucksdrache/Jun Nagao
20:06 楽譜
5. 摩天/菊池幸夫
  MATEN/Yukio Kikuchi
12:56
 

注目の特集一覧

チェックしたアイテム