編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ
クロード・トーマス・スミス(ClaudeThomasSmith)

【楽譜】プレリュードとトッカータ/Prelude and Toccata(スコアのみ)

在庫
在庫あり
商品コード
GOCS-45049A
メーカー
クロード・T・スミス・パブリケーションズ
¥2,236(税込)
税抜 ¥2,070
数量
-+
★こちらの商品は“スコアのみ”です。パート譜は含まれておりません。お間違えのないようにお願いいたします。
♪詳細情報♪
作曲者:C.T.スミス(Claude Thomas Smith)
演奏時間:7:00
グレード:5
編成:吹奏楽
主なソロパート:B.Cl , A.Sax. ,Fl.
出版社:クロード・T・スミス・パブリケーションズ(Claude T. Smith Publications)
販売形態:販売楽譜(スコア+パート譜)
▼楽器編成▼

Piccolo
Flute
Oboe
Bassoon 1
Bassoon 2

E♭Clarinet
B♭Clarinet 1
B♭Clarinet 2
B♭Clarinet 3
E♭AltoClarinet
B♭BassClarinet
E♭Contra-Alto Clarinet

E♭AltoSaxophone 1
E♭AltoSaxophone 2
B♭TenorSaxophone
E♭BaritoneSaxophone

B♭Trumpet 1
B♭Trumpet 2
B♭Trumpet 3

F Horn 1
F Horn 2
F Horn 3
F Horn 4

Trombone 1
Trombone 2
Trombone 3
Trombone 4

Baritone B.C
Baritone T.C
Tuba
String Bass

Percussion 1
Percussion 2
Mallet Percussion 1
Mallet Percussion 2
Timpani

♪楽曲解説♪
「プレリュードとトッカータ」は、ミッドウエストクリニックの41周年を記念して、ヴァンダークック大学バンドとその指揮者ビクター・ザジェクにより委嘱されました。1987年に同クリニックにて初演され、その週にクロード・T・スミスは生涯を終えました。この作品は、B.Cl.のカデンツァ、A.Sax.とFl.にソロが登場する大変な難曲です。スミス氏の晩年の最も難しい曲のひとつで、上級レベルの高校や大学、プロ団体にとって非常に演奏しがいのある作品でしょう。

チェックしたアイテム