編成変更/カットについて
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ
原題:THE PHANTOM OF THE OPERA/Andrew Lloyd Webber(Johan de Meij)

オペラ座の怪人/アンドリュー・ロイド=ウェッバー(ヨハン・デメイ)【吹奏楽輸入楽譜】

在庫
在庫わずか
商品コード
AM181-010
JANコード
9790035248348
メーカー
アムステル・ミュージック(Amstel Music)
¥35,838(税込)
税抜 ¥32,580
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲:アンドリュー・ロイド=ウェッバー(Andrew Lloyd Webber)
編曲:ヨハン・デ・メイ(Johan de Meij)
演奏時間:15:20(約)
グレード:4
編成:吹奏楽
▼楽器編成▼
Piccolo
Flute 1
Flute 2
Oboe 1/2
English Horn
Bassoon 1/2
Eb Clarinet
Bb Clarinet 1
Bb Clarinet 2
Bb Clarinet 3
Eb Alto Clarinet
Bb Bass Clarinet
Eb Alto Saxophone 1
Eb Alto Saxophone 2
Bb Tenor Saxophone
Eb Baritone Saxophone

Bb Trumpet 1
Bb Trumpet 2
Bb Trumpet 3
F Horn 1/2
F Horn 3/4
Trombone 1
Trombone 2
Trombone 3
Euphonium
Tuba
String Bass
Harp, Harpsichord, Piano, Organ (Synthesizer)

Timpani
[Percussion 1]
[Percussion 2]
[Mallet Percussion 1]
[Mallet Percussion 2]
♪楽曲解説♪
イギリスの作曲家アンドリュー・ロイド・ウェバー(1948年-)は、過去50年間にわたり、一つの世界的な成功作を別の作品を生み出し続けています。物議を醸したミュージカルおよび映画『ジーザス・クライスト・スーパースター』(1971年)に続いて、『エビータ』(1976年)、『キャッツ』(1981年)、『ソング・アンド・ダンス』(1982年)、『スターライト・エクスプレス』(1984年)、そして『レクイエム』(1985年)などがあります。
彼の『オペラ座の怪人』は1986年に初演され、サラ・ブライトマン(ロイド・ウェバーの元妻)とマイケル・クロフォードが主演しました。このミュージカルは1986年のベストミュージカルに贈られるローレンス・オリヴィエ賞とイブニング・スタンダード・ドラマ賞の両方を受賞しました。編曲者ヨハン・デ・メイの本作は、原曲の良さを最大限に引き出した秀逸な作品に仕上がっています。

 





選曲メニュー

メールで選曲相談 アンサンブル選曲 吹奏楽選曲マイスター 宅配スコア

 

チェックしたアイテム