編成変更/カットについて
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ
原題:Apollo's Chariot/Nathan Daughtrey

5パート+打楽器:アポロンの馬車/ネイサン・ドートリー【フレキシブルアンサンブル輸入楽譜】

在庫
在庫あり
商品コード
CAP11985
JANコード
804069119853
メーカー
C・アラン・パブリケーションズ(C. Alan Publications)
¥12,672(税込)
税抜 ¥11,520
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲:ネイサン・ドートリー(Nathan Daughtrey)
演奏時間:3:30(約)
グレード:2.5
編成:フレキシブルアンサンブル
▼楽器編成▼
Part 1: Flute, Oboe, B-flat Clarinet/Trumpet

Part 2: B-flat Clarinet/Trumpet, E-flat Alto Saxophone

Part 3: B-flat Clarinet/Trumpet, E-flat Alto Saxophone, F Horn

Part 4: B-flat Tenor Saxophone/Bass Clarinet/Baritone TC, F Horn, Trombone/Euphonium/Bassoon

Part 5: B-flat Bass Clarinet, E-flat Baritone Saxophone, Trombone/Euphonium/Bassoon, Tuba, Double Bass (optional)
Percussion Parts
Timpani (3 drums)
Percussion 1: Bells, Xylophone
Percussion 2: Snare Drum, Triangle, Medium Concert Tom, Bass Drum
Percussion 3: Suspended Cymbal, Woodblock, Tam-Tam, Tambourine
♪楽曲解説♪

「アポロンの馬車」は、予言、音楽、癒しのギリシャ神、アポロンに触発されています。彼の日常の任務の一つに、四頭の馬を引き連れて太陽を空中で横切らせることがありました。アポロンの馬車はまた、偉大な戦士でもあり、彼の矢で強力なアキレスを倒しました。
私にとって、これら二つのイメージは大胆な(時に不協和音を含む)ハーモニーと駆動するリズムが特徴的な劇的な作品の舞台を設定しました。音楽の神として、アポロンはリラやリュートを演奏することで知られています。
アポロンのもっとも繊細な場面は、練習番号55での平和なバラードセクションの抒情性に表されています。練習番号80で戦争によって平和は打ち砕かれ、エキサイティングな結末に向かって加速します。/ネイサン・ドートリー

チェックしたアイテム