編成変更/カットについて

アンサンブル選曲はこちらから!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【楽譜】女声合唱とピアノのための「青春のうた」

在庫
在庫あり
商品コード
CHMS-F006
JANコード
4995751819857
メーカー
ブレーン株式会社
¥1,512(税込)
税抜 ¥1,400
数量
-+
♪詳細情報♪

この楽譜には、次の楽章があります。

I . 夜の業
II. 眠っていた
III. 伴奏
IV. Finale


作詞:谷川 俊太郎
作曲:面川 倫一
演奏時間:14分30秒(約)
編成:女声
声部数:soprano(div.)/mezzo soprano(div.)/Alto(div.)
言語:日本語
伴奏:ピアノ伴奏
出版社:ブレーンミュージック / Brain Music
販売形態:販売譜
♪楽曲解説♪

「青春のうた」は、2012年の暮れに作曲した、女声合唱とピアノのための組曲です(全4曲)。テキストとさせていただいた詩は、谷川俊太郎先生が20代の頃にお書きになったものです。この詩集に出会ったとき、ひとつひとつの詩句から放たれる、憧憬をはらんだような難解志向、はたまた臆面もないほどの純真さ・・・その両輪に強い共感を覚えました。私はそこに、多くの若者に共通する気質のようなものを見て取ったのだと思います。そうして「20代で書かれたこれらの詩に、20代のうちに曲を付けたい」と想い続けていました。それが作曲のいきさつです。組曲のタイトルは、詩集のあとがきに記された「作者は五十数年前の青春と二十一世紀の青春との間に、大きなへだたりがないことを願っている。」という谷川先生の言葉に由来しています。

演奏にあたっては、合唱・ピアノパートともに大変なエネルギーを要しますが、「青春のうた」は若い世代の声と感性によってこそ光を帯びる作品です。中・高・大学生の方々を中心に、広く親しんでいただけることを願っています。そしてこの音楽もまた、歌ってくださる方々の青春の一端に寄り添うものであってくれたなら、と。

本作品のCD収録にあたっては、洗足学園音楽大学の辻秀幸先生(指揮)、曲尾雅子先生(ピアノ)、そして同大学合唱団コール・ファンタジアの皆様方にご尽力を賜りました。その真摯な音楽づくりに深い敬意を捧げるとともに、この場をお借りして心より御礼を申し上げます。(面川倫一)

注目の特集一覧

チェックしたアイテム