• バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ
文部省唱歌/岡野 貞一(樽屋雅徳)/Gr.4/5:00+5:00

【楽譜】コンサートレパートリー曲集「茶つみ・おぼろ月夜」[文部省唱歌/岡野 貞一(樽屋雅徳)]

在庫
在庫あり
商品コード
COMS-85066
JANコード
4995751817310
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
¥7,560(税込)
税抜 ¥7,000
数量
-+

日本の古きよき歌である「おぼろ月夜」と「茶つみ」を新たなる手法による編曲で。

♪詳細情報♪
作曲:文部省唱歌 作曲:岡野 貞一
編曲:樽屋雅徳(Masanori Taruya)
演奏時間:(茶つみ) 5分00秒 (約) (おぼろ月夜) 5分00秒 (約)
グレード:4
編成:吹奏楽
販売形態:販売譜(スコア+パート譜)
▼楽器編成▼
Piccolo
Flute
Oboe
Bassoon
1st B♭ Clarinet
2nd B♭ Clarinet
Bass Clarinet
1st Alto Saxophone
2nd Alto Saxophone
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone
1st Trumpet
2nd Trumpet
1st Horn in F
2nd Horn in F
1st Trombone
2nd Trombone
Euphonium
Tuba
String Bass
Timpani
Suspended Cymbal
Crash Cymbals
Bass Drum
Glockenspiel
Vibraphone

Piano
♪楽曲解説♪

「おぼろ月夜」は歌詞に込められている情景を穏やかな旋律で表現された作品であり「茶つみ」は仕事歌やあそび歌として親しまれてきました。この2つの曲を、よりゆったりと、そしてAdagioのテンポで極上の歌曲のような作品に創り上げてほしい、という思いから完成しました。

日本の古きよき歌である「おぼろ月夜」と「茶つみ」を新たなる手法による編曲でお楽しみ下さい。またコンサートでのプログラムの1つとしても楽しんでいただけることと思います。

[茶つみ]
五月初旬、夏も近づき野にも山にも若葉が茂るころ、茶畑はすがすがしく晴れわたり若葉がキラキラと輝く。赤い色のたすきをかけ、すげの傘をかぶった女たちが「摘めよ摘め摘め摘まねばならぬ~」と鼻歌まじりに茶の葉を手際よく摘んでいく。

[おぼろ月夜]
春風そよぐある日、菜の花畑に射す夕日がだんだんと弱まるとき。見わたす限りの山の輪郭も徐々に曖昧になる。空には夕月がほんのりとやわらかい光を放っている。村の明かりがひとつ、ふたつ、灯り始めた。夕暮れ迫る森の緑、田畑のあぜ道を帰り行く人、カエルの鳴く声、お寺の鐘の音…全てがかすんでゆく、おぼろ月夜。なんて静かで美しい情景だろうか。

注目の特集一覧

チェックしたアイテム