編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【アンサンブル楽譜 打楽器6重奏】6人の打楽器奏者のための“ジャグラー”

在庫
在庫あり
商品コード
ENMS-84013
JANコード
4995751810588
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
¥4,400(税込)
税抜 ¥4,000
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲者:高橋伸哉(Shin'ya Takahashi)
演奏時間:7分00秒 (約)
グレード:4
編成:打楽器6重奏
Mari.音域: 2nd : 4 oct.  3rd : 3.5oct(2台必要)
販売形態:販売譜(スコア+パート譜)

《必要台数》
Mari. 4oct.
Timp. 4台(頑張れば3台でも可)
Temple Blocksは共用
楽器編成
【1st Percussion】Vibaphone / Xylophone
【2nd Percussion】Marimba / Glockenspiel
【3rd Percussion】Marimba / Wind Chime
【4th Percussion】Timpani / Triangle / Claves / Tambourine
【5th Percussion】Hi-Hat Cymbal / 2 Wood Blocks / Suspended Cymbal / 4 Temple Blocks
【6th Percussion】4 Tom-toms / 4 Temple Blocks
♪楽曲解説♪

この作品は「パーカッション・カンパニー たたきや“打地球”」の委嘱により作曲し、2000年4月の同団第2回定期演奏会で初演されました。

曲名の「ジャグラー」は、大道芸でもおなじみの「曲芸師」を表わしています。 いくつものボールや棍棒、ナイフ、皿などを、目にも止まらぬほど素早く、 巧みな手さばきで操る彼らの芸の数々は、実に見事なものです。

この曲では、そんな曲芸師たちの情景をパーカッション・アンサンブルの響きにのせて、 ある時はクールに、またある時は切なげに、そしてまたある時はトリッキーに、 とまったく自由な発想で描いてみました。

曲は、速い16ビートによる第1部、ブルー・ノートが特徴的なスロー・テンポの第2部、 クロス・リズムを用いた4分の5拍子による第3部という、大きく3つの部分から成っています。

演奏にあたっては、 第1部ではアクセントを有効に活用して「ノリ」を作り、 また第2部では全体の音量バランスに注意してください。 そして第3部では、クロス・リズムが生み出すリズムの「交差」や、またそれによって生じる独特な緊張感を大いに楽しんでください。では、本職顔負けの「曲芸師」ぶりを楽しみにしています。

(高橋伸哉)

(注1)Marimbaは2台必要
(注2)4 Temple Blocks は1セットで可

チェックしたアイテム