編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【アンサンブル楽譜 サクソフォーン4重奏】ラプソディー・イン・ブルー

在庫
在庫あり
商品コード
ENMS-84051
JANコード
4995751811066
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
¥5,060(税込)
税抜 ¥4,600
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲者:ジョージ・ガーシュイン(George Gershwin)
編曲:中村均一(Kin-ichi Nakamura)
演奏時間:12分00秒 (約)
グレード:5
編成:サクソフォーン4重奏
販売形態:販売楽譜(アンサンブル)
楽器編成
S.Sax.(doub. A.Sax.)/A.Sax./T.Sax./B.Sax.
♪楽曲解説♪

オーケストラでラプソディー・イン・ブルーを演奏する度にクラリネットやピアノのソロパートの数々の素敵なメロディが羨ましいと思っていました。何年もたつうちに吹いてみたい気持ちが押さえ切れなくなってサクソフォーン4重奏用に編曲してしまいました。

冒頭のグリッサンドはソプラノ奏者がアルトを持ち替えて演奏しますが[D]から1オクターブは指で、それ以降は指と口でグリッサンドをかけます。ソプラノでも出来るように楽譜を添えましたのでお好きな方を使って下さい。

[K]からはスラップタンギングにしますがバリトンのソロは自由に、そしてそれを邪魔しないように伴奏はバランスを取りましょう。[M]はメロディパートを意識してハーモニーが美しく響くように一体感のあるサウンドを磨きましょう。ソプラノは最低音が出てきますが音量を絞ってコントロールしましょう。[P]はダブルタンギングを使います。その後のテンポの変化に合わせてシングルタンギングと切り替えてスリリングな表現を味わいましょう。

特殊な技術は必要ですが、それに捕われすぎないで、音楽的な表現の手段としてチャレンジして欲しいと思います。

(中村均一)

チェックしたアイテム