編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【アンサンブル楽譜 バリ・テューバ4重奏】小組曲「テュービアム・ダンス」

在庫
在庫あり
商品コード
ENMS-84059
JANコード
4995751811141
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
¥3,888(税込)
税抜 ¥3,600
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲者:戸田 顕(Akira Toda)
演奏時間:8分20秒(約)
1. テュービアム・ダンス 1:28
2. ワルツ 2:16  
3. ソロウ・ダンス 1:48  
4. ユーフォニアン・ダンス 1:49  
5. ファイナル・ダンス 1:51
グレード:4
編成:バリ・テューバ4重奏
販売形態:販売譜(スコア+パート譜)
楽器編成
1st Euphonium
2nd Euphonium
1st Tuba
2nd Tuba
♪楽曲解説♪

5つの小品から構成されてるこの作品は、次のタイトルが付けられています。

1. テュービアム・ダンス 
2. ワルツ 
3. ソロウ・ダンス 
4. ユーフォニアン・ ダンス 
5. ファイナル・ダンス  

1曲目の「テュービアム・ダンス」のテュービアムはユーフォニアムとテューバを組み合わせた造語で、特別な意味はなく、作曲者が音楽監督を務めるユーフォニアム・テューバ・アンサンブルのグループ名「テュービアム」から採ったものです。作品は8分の5拍子で書かれ、シリアスに、また勢いよく踊る様を表したつもりです。2曲目の「ワルツ」は、アニメーションなどで想像するようにテューバとユーフォニアムがワルツを楽しく踊ります。3曲目の「ソロウ・ダンス」は「悲しげな踊り」うなだれた感じが伺えると思います。4曲目の「ユーフォニアン・ダンス」は「ユーフォニアム国家」の楽しげな踊りです。タイトルの「ユーフォニアン」も造語です。意味あいとしては「ユーフォニアム人」(?) のつもりです。終曲は1曲目の「テュービアム・ダンス」と同じ作風で、激しくテューバとユーフォニアムが踊ります。

2003年4月に作曲され、初演は同年7月、山本孝先生(東京音楽大学教授 -2003年現在)の還暦のお祝いのパーティで行われ、山本 孝先生御自身に捧げられました。公としての初演は、2003年12月「北とぴあつつじホール」で開催された「東京音楽大学テューバ・ユーフォニアム・アンサンブル 第25回 定期演奏会」で行われました。

ちなみに、その時の演奏者は、井上美果(Euphonium 1st)、内田真美(Euphonium 2nd)、寺山香澄(Tuba 1st)、西村早織(Tuba 2nd)の4人の方々でした。

(戸田 顕)

チェックしたアイテム