編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【アンサンブル楽譜 クラリネット8重奏】タナトス

在庫
在庫あり
商品コード
ENMS-84068
JANコード
4995751811325
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
¥4,752(税込)
税抜 ¥4,400
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲者:天野正道(Masamicz Amano)
演奏時間:9分30秒 (約) ( 第1楽章 [4:48]   第2楽章 [5:37] )
グレード:4.5
編成:クラリネット8重奏
販売形態:販売譜(スコア+パート譜)
楽器編成
Clarinet in E♭
1st Clarinet in B♭
2nd Clarinet in B♭
3rd Clarinet in B♭
4th Clarinet in B♭
Alto Clarinet in E♭
Bass Clarinet in B♭
Contrabass Clarinet in B♭
♪楽曲解説♪

「タナトス」とは、ごく初期のギリシャ神話から登場する神。その古さ故、容姿、人格(神格?)などはあまりはっきり描写されていない。「死」そのものを体現する神。母親は「ニュクス(夜)」兄は「ヒュノプス(眠り)」とされている。

人間は死期が近づくとヒュノプスによって眠らされ、タナトスに連れられて死の世界に向かうとされている。フロイトはこの死を意味するタナトスという言葉を取り出し「快感希求的なリビドーに対する自己破壊への衝動、自己破壊に向かう死の本能」という概念を作り出し、ここから「愛と憎しみ」「飢えと愛」など本能二元論であるところのエロスとタナトス(生と死)を人間の両極的本能から導き出した。

1楽章は静かに始まり、調性感の希薄な部分と浮遊する擬調性の部分とが交錯して進んでいきます。描写音楽ではないので、どの部分がタナトスで、という様なことはありません。2楽章はヒステリックな アレグロで始まります。最後の部分でしっかりとした調性が現れますが、練習番号Gの2小節前を演奏して(つまりfの和音に入らずに)終わっても構いません。

また、この曲はクラリネットクワイアーでも 演奏できるように書かれていますので、部分的に「Solo」と表示されている箇所があります。

(天野正道)

チェックしたアイテム