編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【アンサンブル楽譜 サクソフォーン6重奏-大合奏】エスパーニャ

在庫
在庫あり
商品コード
ENMS-84203
JANコード
4995751812964
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
¥4,400(税込)
税抜 ¥4,000
数量
-+
♪詳細情報♪
最小の編成としてサクソフォーン6重奏(ソプラノ2,アルト1、テナー1、バリトン2)で演奏できる。オプション扱いである第2アルトと第2テナー(いずれも若干演奏容易)を加えて、サクソフォーン8重奏、あるいは、サクソフォーン・オーケストラでの演奏も可能である。その際「option」と書かれたところは演奏しなくてもよい。

作曲者:伊藤康英(Yasuhide Ito)
演奏時間:5分00秒 (約)
グレード:4
編成:サクソフォーン8重奏
販売形態:販売譜(スコア+パート譜)
楽器編成
1st Soprano Saxophone in B♭
2nd Soprano Saxophone in B♭
1st Alto Saxophone in E♭
2nd Alto Saxophone in E♭
1st Tenor Saxophone in B♭
2nd Tenor Saxophone in B♭
1st Baritone Saxophone in E♭
2nd Baritone Saxophone in E♭
※サクソフォーン6重奏(S.Sax.1-2 / A.Sax. / T.Sax. / B.Sax.1-2)でも演奏可能。
♪楽曲解説♪

組曲《地球》とでもいうべき4曲からなる組曲 《チャイコフスキアーナ》 《エスパーニャ》 《シンガポリアーナ》 《地球は踊る》 の第2曲。

サクソフォーンの大合奏用に作曲したが、最小の編成として、サクソフォーン6重奏(ソプラノ2、アルト1、テナー1、バリトン2)でも演奏できる。第2アルトと第2テナー(いずれも若干演奏容易になっている)を加えることで8重奏でも演奏できる。その際は「option」と書かれたところは演奏しなくてよい。

スペインふうのメロディが曲のいたるところから聞こえてくるだろう。おや、これは何のメロディだっけ?と、是非探してみてください。

なお、中間部(第119小節より)のメロディは、コレッリ作曲の《ラ・フォリア》のベース・ラインとして知られているもの。ここでは、リスト作曲の《スペイン狂詩曲》に拠った。

第167小節のサパテアード(Zapateado)とは、スペイン独特の踊り。タランテラと少々似ているものと思えばよい。陽気な踊りふうの音楽を繰り広げてほしい。

チェックしたアイテム