編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【アンサンブル楽譜 サクソフォーン4重奏】コンヴェクション -サクソフォーン四重奏のための

在庫
在庫あり
商品コード
ENMS-84317
JANコード
4995751814593
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
¥3,300(税込)
税抜 ¥3,000
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲者:中橋愛生(Yoshio Nakahashi)
演奏時間:5分00秒 (約)
グレード:5
編成:サクソフォーン4重奏
販売形態:販売譜(スコア+パート譜)
詳細編成
Soprano Saxophone in B♭
Alto Saxophone in E♭
Tenor Saxophone in B♭
Baritone Saxophone in E♭
♪楽曲解説♪

ヴィーヴ!サクソフォン・クヮルテットの委嘱により2012年に作曲。同年6月13日に浜離宮朝日ホールで行なわれた同アンサンブルの第10回リサイタルで初演。

「convection」は「対流」と訳される。一般に対流は、液体が下から熱せられると同時に上から冷やされることで起きるとされる、循環する流れのこと。反する熱源は高音と低音に位置づけられており、曲はその両極の様子、その狭間で奔走する流れをイメージして作られている。

曲において、「高音と低音」は4重奏としての全体における音域を指す場合もあれば、個々の楽器の中での音域を指す場合もある。いずれにしろ、全音域に渡って均質性の高いサクソフォーンという楽器の「内部」における質感の違いを出すことに興味があった。

演奏に際しては、テンポは速いに越したことは無いが、何よりもアクセントの明確な表出に留意されたい。特に、小節の頭もさることながら「短いまとまり」の頭にあるアクセントは強調し、「挟み込まれた断片」を聴き手に意識させたい。練習番号173からがコーダとなるが、その前よりもテンションが落ちることは避けたい。ここでは常に前に進む意識で、stretta気味に創るのもよいだろう。

(中橋愛生)

チェックしたアイテム