• バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【アンサンブル楽譜 打楽器4重奏】コンフェッション 4人の打楽器奏者のための

在庫
在庫あり
商品コード
ENMS-84398
JANコード
4995751818416
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
¥3,240(税込)
税抜 ¥3,000
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲者:田村修平(Shuhei Tamura)
演奏時間:4分45秒 (約)
グレード:3
Mari.音域:5 oct.(4 oct.でも可)(1台でも可)
Timp.台数:4台
打楽器台数:T-Tam、Sus.Cym. 1台で可
編成:打楽器4重奏
販売形態:販売譜(スコア+パート譜)
▼楽器編成▼
【1st Percussion】
Tubular Bells
Sound hose in E♭
Glockenspiel
Suspended Cymbal(※)
Wind Chime
Tam-tam(※)

【2nd Percussion】
Vibraphone
Xylophone

【3rd Percussion】
4 Timpani
Sound hose in A
Marimba(※)
Tam-tam(※)

【4th Percussion】
4 Toms
Snare Drum
Marimba(※)
Suspended Cymbal(※)
2 Wood Blocks

※印はグループに1台の楽器で対応可能
♪楽曲解説♪

横浜市立谷本中学校吹奏楽部(顧問:田川貴章先生)より委嘱を受けて作曲し、同校4名(戸崎果歩、中谷怜巨、松村和彦、三輪知音)のメンバーにより、同校第37回吹奏楽部定期演奏会にて初演されました。

曲題の「CONFESSION」とはその訳の通り「白状」や「告白」という意味ですが、この作品はある青年の恋をテーマとしており、曲調の変化は恋に落ちてから告白するに至るまでの心情の変化をモチーフとしています。

雷(いかづち)に打たれたように恋は衝撃的に始まり、鼓動や高なりがTimpaniやSnare Drumにて奏され、中間部に於いては告白、すなわちConfessionへ向かうまでの青年の苦悩や迷いを表現しています。終結部では情熱的な告白へ向かう青年の姿と解放的な心情を表しています。

生演奏される音楽はその1度だけ、その音楽とは2度と会えないかもしれない。もしかすると、恋も同じようなものなのかもしれません。

(田村修平)

注目の特集一覧

チェックしたアイテム