編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【フレキシブル5パート+打楽器】フレキシブル・バンドのための「小組曲」

在庫
在庫あり
商品コード
FLMS-87009
JANコード
4995751816450
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
¥8,800(税込)
税抜 ¥8,000
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲者:櫛田てつ之扶(Tetsunosuke Kushida)
演奏時間:6分30秒(約)
I.雲に乗って [1:30] II.ひとときの感傷 [0:45] III.一人でダンス [1:00]
IV.木の葉の子守唄 [2:15] V:ピエロの行進 [1:00]
グレード:4
編成:フレキシブル5 + 打楽器
販売形態:販売楽譜(スコア+パート譜)
▼楽器編成▼
【Part 1】
Flte
piccolo
Clarinet in B♭

【Part 2】
Flute
Oboe
Clarinet in B♭

【Part 3】
Clarinet in B♭
Trumpet in B♭
Alto Saxophone in E♭

【Part 4】
Horn in F
Tenor Saxophone in B♭
Bassoon
Euphonium
Trombone

【Part 5】
Bass Clarinet in B♭
Baritone Saxophone in E♭
Euphonium
Tuba
Bassoon
String Bass

【Part 6】(opt.)
Glockenspiel
Xylophone
Vibraphone
Marimba
Timpani


この作品につきましては、指定された楽器以外による編成での演奏も認められます。
♪楽曲解説♪

アンサンブルの1つの考え方として、フレキシブル編成と呼ばれている編成があります。最小5・6人でさまざまな編成で演奏が可能、と云うアンサンブル曲です。教育現場での音楽教育の一環として取り上げて行くことは、大変意味のあることと思います。

この「小組曲」は、フレキシブル編成で、5パートの管楽器と打楽器のアンサンブルで構成しています。各パートの楽器・人数は、フレキシブル・アンサンブルの名称通り、バンドの実情に合わせ、柔軟性をもって自由に編成することが可能です。ですから楽曲自体もその楽想・主題が、どんどん広がって行く、自由さが必要だと思います。この曲はその意味で、演奏が創造できる曲にしました。1冊の絵本のような、と考えています。それぞれの曲は、その題名から想像できる、色んなイメージを創り出して下さい。日常的なことから、夢・空想といったことまでも、自由に大きく広げて行けば良いでしょう。

雲に乗って』では、どんな雲か、その雲に乗って、どこへ行くのかとか『ひとときの感傷』では、何があったのでしょうか、どうして ? とか『木の葉の子守唄』は、木の葉が子守唄のように、風に散っている様子、などなどです。

なお、楽器の音域によって、1オクターブの変更は可能です。とくに、金管合奏で演奏する場合、部分的にも、フレーズ間でも、音域の移動を考慮して、バランスのとれたアンサンブルを作って下さい。

(櫛田てつ之扶)

チェックしたアイテム