編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【フレキシブル5パート+打楽器】ゴリウォーグのケークウォーク「子供の領分」より

在庫
在庫あり
商品コード
FLMS-87060
JANコード
4995751819901
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
¥6,600(税込)
税抜 ¥6,000
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲者:C. ドビュッシー(Claude Debussy)
編曲:鹿野草平(Souhei Kano)
演奏時間:3分00秒 (約)
グレード:3.5
編成:フレキシブル5パート+(opt.)打楽器
販売形態:販売楽譜(スコア+パート譜)
▼楽器編成▼
■Part1
Flute(Piccolo)
Oboe
Violin
Clarinet in Eb
Alto Saxophone in Eb
Clarinet in Bb
Soprano Saxophone in Bb
Trumpet in Bb
Cornet in Bb
Flugelhorn in Bb

■Part2
Violin
Clarinet in Bb
Trumpet in Bb
Cornet in Bb
Alto Saxophone in Eb
Alto Horn in Eb
English Horn in F
Horn in F

■Part3
Viola
Tenor Saxophone in Bb
Clarinet in Bb
Alto Saxophone in Eb
Alto Clarinet in Eb
Alto Horn in Eb
English Horn in F
Horn in F
Trombone
Euphonium
Baritone

■Part4
Tenor Saxophone in Bb
Bass Clarinet in Bb
Alto Clarinet in Eb
Alto Horn in Eb
Bassoon
Trombone
Euphonium
Baritone
Violoncello

■Part5
Bass Clarinet in Bb
Baritone Saxophone in Eb
Bassoon
Trombone
Euphonium
Baritone
Violoncello
String Bass
Tuba

■ Percussion1(Opt.)
Snare Drum
Bass Drum
Suspended Cymbal
Low Tom

■Percussion2(Opt.)
Vibraphone
Glockenspiel

*打楽器無しで演奏可
♪楽曲解説♪

「ゴリウォーグのケークウォーク」は、クロード・ドビュッシー(1862~1918)が1908年に作曲したピアノのための組曲『子供の領分』の第6曲に当たる楽曲で、当時のフランスのパリにもたらされた黒人文化に影響を受けた作品です。
「ケークウォーク」とは、アメリカ南部発祥の2拍子の軽快なリズムからなるダンス音楽で、20世紀初頭にはパリのモンパルナス地区の黒人ダンスホールで演奏され、当時の先進的な芸術家たちの注目を受けました。また、「ケークウォーク」は、ジャズの起源のひとつにもなっています。

この編曲ではフレキシブル・アンサンブルを用いています。吹奏楽編成で演奏する場合はtuttiで演奏するだけではなく、音楽の流れやダイナミクスに応じて、その場その場の演奏する楽器の人数を調節しましょう。特に、この楽曲ではppからffまで、ダイナミクスがめまぐるしく変わっていきます。指定された所以外でもsoloを設定したり、木管楽器だけの所や、金管楽器だけの所などを作ったり、時にはアクセントがついている音だけに金管が加わる等、メンバーでよく相談して、それぞれのバンドに応じた、オリジナルな「ゴリウォーグのケークウォーク」をオーケストレーションしていってください。

(鹿野草平)

チェックしたアイテム