編成変更/カットについて

選曲マイスター

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ
原題:Che Faro/Willibald Christoph Gluck(Edward Michaelson)

フレキシブル木管4重奏:エウリディーチェを失って(歌劇「オルフェオとエウリディーチェ」より)/クリストフ・ヴィリバルト・グルック(エドワード・マイケルソン)【フレキシブルアンサンブル販売楽譜】

在庫
在庫あり
商品コード
GM60139
メーカー
G&M ブランド(G&M Brand)
¥2,717(税込)
税抜 ¥2,470
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲:クリストフ・ヴィリバルト・グルック(Willibald Christoph Gluck)
編曲:エドワード・マイケルソン(Edward Michaelson)
演奏時間:3:30(約)
グレード:初級
編成:フレキシブルアンサンブル
▼楽器編成▼
Part 1 - Flute, Bb Clarinet
Part 2 - Flute/Oboe, Bb Clarinet
Part 3 - Bb Clarinet, Eb Alto Saxophone
Part 4 - Bb Bass Clarinet/Tenor Saxophone, Bassoon
♪楽曲解説♪

1762年にウィーンで上演されたギリシャの伝説に基づくオペラ「オルフェオとエウリディーチェ」の中のアリアで、グルックの最も有名なアリアである。愛するエウリディーチェを失ったオルフェオは絶望し、「彼女はもういない、永遠にいない」と歌う。彼女のいない地球に留まる意味があるのか?

曲の演奏ノウハウをシェア!吹きレポ♪

この曲の投稿を募集しています

吹きレポとは?

 





選曲メニュー

メールで選曲相談 アンサンブル選曲 吹奏楽選曲マイスター 宅配スコア

 

チェックしたアイテム