編成変更/カットについて

選曲マイスター

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ
原題:O Mensch Bewein Dein Sunde Gross/Johann Sebastian Bach(Percy Grainger)

サクソフォーン4重奏:コラール前奏曲BWV622「おお人よ、汝の罪の大いなるを嘆け」/ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(パーシー・グレインジャー)【アンサンブル販売楽譜】

在庫
在庫あり
商品コード
GM60209
メーカー
G&M ブランド(G&M Brand)
¥2,717(税込)
税抜 ¥2,470
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲:ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(Johann Sebastian Bach)
編曲:パーシー・グレインジャー(Percy Grainger)
演奏時間:5:45(約)
グレード:上級
編成:アンサンブル
▼楽器編成▼
Part A - Bb Soprano Saxophone or Bb Clarinet
Part B - Eb Alto Saxophone
Part C - Eb Alto Saxophone, Bb Tenor Saxophone
Part D - Eb Baritone Saxophone, Bb Bass Saxophone
♪楽曲解説♪

コラール前奏曲BWV622「おお人よ、汝の罪の大いなるを嘆け」は、バッハの「オルガン小曲集」から引用されています。グレインジャーは1937年から1942年にかけてこの曲を制作しました。
現在では珍しくありませんが、彼の美しい装飾の実現は、1940年代には革命的でした。 書き出されたトリルや装飾音は、一見複雑に見えますが、基本的なリズムが確立されていれば、単純な繰り返しによって、これらの要素が優雅にシンクロします。
装飾音は、メロディのトーンラインの一部として自然に演奏してください。 速い音と長い音を、ソノリティを合わせて演奏してください。 レガートのフレーズには、装飾音と旋律が同じように流れるような共鳴した息遣いをしてください。 装飾音は、旋律の流れるようなレガートを決して邪魔してはいけません。 グレインジャーのバッハは機械的なオルガンではなく、人間的なコラールなのです。

曲の演奏ノウハウをシェア!吹きレポ♪

この曲の投稿を募集しています

吹きレポとは?

 





選曲メニュー

メールで選曲相談 アンサンブル選曲 吹奏楽選曲マイスター 宅配スコア

 

チェックしたアイテム