編成変更/カットについて

選曲マイスター

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ
原題:Wings That Work (score)/Steven Bryant

ウィングス・ザット・ワーク(スコア)/スティーブン・ブライアント【吹奏楽輸入楽譜】

在庫
在庫あり
商品コード
GOMS-90015A
メーカー
ゴリラ・サラダ・パブリケーション(Gorilla Salad Productions)
¥2,904(税込)
税抜 ¥2,640
数量
-+
ショップ会員がおトク最大8%ポイント還元
こちらはスコアのみです(スコア+パート譜のセットもあります)
#スコア+パート譜のセット

関連キーワード

#S.ブライアント#Gorilla Salad Productions

♪詳細情報♪

作曲者:スティーヴン・ブライアント(Steven Bryant)
演奏時間:5分30秒 (約)
グレード:4
編成:吹奏楽
出版社:Gorilla Salad Productions
販売形態:販売譜

▼楽器編成▼

Picc.
Fl.1,2&3
Ob.1&2
Bsn.1&2
B♭Cl.1,2&3
B.Cl.
A.Sax.1&2
T.Sax.
B.Sax.

Trp.1,2&3
Hrn.1,2,3&4
Trb.1,2&3
Euph.
Tuba

Synthesizer(opt.)

Timp.

B.D.
Sus.Cymb.

Glock.

♪楽曲解説♪

「ウィングス・ザット・ワーク」は、オービル・ライトとウィルバー・ライトの献身的な発明精神を讃えるために書かれた作品です。2003年は二人が初めて動力飛行に成功してから100年目にあたりますが、この作品はその瞬間を文字通りに描いたものではなく、二人の長年にわたる不断の努力と飛行への献身的な信念によって実現した成功の喜びと勝利を表現しています。「ウィングス・ザット・ワーク」は、科学的探求と発明の精神、そしてそのような願望を実現するために必要な持続的な努力を称えています。

この曲は、ミディアムテンポの荘厳なファンファーレで、ほとんどが8分の6拍子で構成されています。

曲の演奏ノウハウをシェア!吹きレポ♪

この曲の投稿を募集しています

吹きレポとは?

 





選曲メニュー

メールで選曲相談 アンサンブル選曲 吹奏楽選曲マイスター 宅配スコア

 

チェックしたアイテム