編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ
M.ポンセ(岩井直溥)/5:00

【楽譜】エストレリータ [M.ポンセ(岩井直溥)]

在庫
在庫あり
商品コード
IWMS-903
JANコード
4995751818706
メーカー
イワイミュージックサービス
¥8,640(税込)
税抜 ¥8,000
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲者:M.M.ポンセ(ManuelM.Ponce)
編曲:岩井直溥(NaohiroIwai)
演奏時間:5分00秒(約)
グレード:--
編成:吹奏楽
演奏人数:大編成
販売形態:販売楽譜(スコア+パート譜)
▼楽器編成▼
Piccolo&Flute
1stFlute
2ndFlute
1st&2ndOboes
Bassoon

ClarinetinE♭
1stClarinetinB♭(div.)
2ndClarinetinB♭(div.)
3rdClarinetinB♭(div.)
BassClarinetinB♭
AltoClarinetinE♭
ContraBassClarinetinE♭

1stAltoSaxophoneinE♭
2ndAltoSaxophoneinE♭
1stTenorSaxophoneinB♭
2ndTenorSaxophoneinB♭
BaritoneSaxophoneinE♭

1stTrumpetinB♭
2ndTrumpetinB♭
3rdTrumpetinB♭
4thdTrumpetinB♭

1st&2ndHornsinF
3rd&4thHornsinF

1stTrombone
2nd&3rdTrombones
4thTrombone

Euphonium(div.)
Tuba
StringBass

Piano

Drms
Timpani
Glockenspiel
Vibraphone
WindChime,SuspendedCymbal

Harp
♪楽曲解説♪

エストレリータは1913年にメキシコの作曲家で「近代メキシコの父」と呼ばれたポンセにより作詞作曲されました。ラテン特有の情熱的な歌詞がついている歌曲です。1914年に出版された「メキシコ歌曲集」の中に掲載され中南米から全世界で歌われるようになりました。

エストレリータとは『小さな星』という意味で原曲は亡くなった彼に対して、女性の切ない気持ちを綴った歌詞となっています。 月日を重ねても、原曲が歌曲でありながらインストゥルメンタルで演奏されることの多いこの曲を、 岩井氏により吹奏楽版にアレンジ。

原曲のラテン、素朴な雰囲気を残したまま、スロージャズ風のアレンジが施されており 吹奏楽でありながらもシンプルでまるでジャズバーにいるかのようなムード漂う作品です。 歌詞の切なく、甘い雰囲気をお楽しみ頂けるのではないかと思います。 演奏会でガラッと雰囲気を変えたい時やアンコールにいかがでしょうか。

チェックしたアイテム