編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ
E.ブレイク (岩井直溥)/4:00
♪詳細情報♪
作曲:ユービー・ブレイク(Eubie Blake)
編曲:岩井直溥(Naohiro Iwai)
演奏時間:4分00秒(約)
グレード:--
主なソロパート: B♭Cl. / Vib.
Trp.最高音:High B♭
編成:吹奏楽(B♭クラリネット&ヴィブラフォン・フィーチャー)
販売形態:販売譜(スコア+パート譜
▼楽器編成▼
Piccolo
1st & 2nd Flutes
1st & 2nd Oboes
Bassoon

Clarinet in in E♭
Solo Clarinet in B♭
1st Clarinet in B♭
2nd & 3rd Clarinets in B♭
Alto Clarinet in E♭
Bass Clarinet in B♭

1st & 2nd Alto Saxophones
1st & 2nd Tenor Saxophones
Baritone Saxophone

1st & 2nd Trumpets in B♭
3rd & 4th Trumpets in B♭

1st & 2nd Horns in F
3rd & 4th Horns in F

1st & 2nd Trombones
3rd & Bass Trombones

Euphonium (div.)
Bass in C
Electric Bass Guitar
Electric Guitar

Piano
Harp

Drums

Timpani

Suspended Cymbal
Bongo
Conga

Glockenspiel
Vibraphone
♪楽曲解説♪
1930年にミント・ケイトがブロードウェイのミュージカルで歌ったジャズ・ナンバーです。スウィングの王様ことベニー・グッドマンの演奏でよく知られるほか、ルイ・アームストロングがこの曲を録音した際、ドラマーとして参加していたライオネル・ハンプトンがヴィブラフォンを演奏し、これがジャズ・ヴィブラフォンの先駆けになったと言われています。

この編曲ではクラリネットとヴィブラフォンがソロとしてフィーチャーされており、まるでジャズの名演のいいとこどりのよう!?

チェックしたアイテム