編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ
奏者の力を存分に発揮できるような華やかで陽気な作品です!

カーニヴァルの日 サクソフォーンとユーフォニアムのための二重小協奏曲(ピアノ・リダクション版)/伊藤康英【吹奏楽販売楽譜】

在庫
在庫あり
商品コード
NAE-EK471
JANコード
4995751822680
メーカー
イトーミュージック
¥4,400(税込)
税抜 ¥4,000
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲:伊藤康英(Ito,Yasuhide)
演奏時間:6分30秒(約)
グレード:--
編成:Alto Saxophone in E♭, Euphonium and Piano
▼楽器編成▼
Alto Saxophone in E♭
Euphonium (T.C. in B♭ / B.C. in C)
Piano
♪楽曲解説♪

 私が授業担当している洗足学園音楽大学グリーン・タイ ウインド・アンサンブルで、2011年にとても素晴らしいサクソフォーンとユーフォニアムの学生が在籍していため作曲。学生たちの素晴らしいヴィルトゥオジティなどを発揮できるような華やかで陽気な作品を書いた。タイトルの「A Carnival Day」には全く深い意味はなく、以前にアレンジしていた「A Carnival of Venice」のコンピュータ楽譜のファイルを使って作曲を開始していたため、そのまま「A Carnival」という名前を残した、という程度のもの。 原曲は吹奏楽伴奏。その後、ファンファーレオルケスト版を作った。さらには、アルト・サクソフォーン2本で演奏できる版もある。
 なお、初演は2011年11月26日、小林悟(サクソフォーン)、幸崎仁志(ユーフォニアム)、増井信貴(指揮)、洗足学園音楽大学グリーン・タイ ウインド・アンサンブル。また、2本のサクソフォーンによる版は、Simon Diricq、原博巳の独奏、深石宗太郎(指揮)、洗足学園音楽大学ファンファーレ・オルケストにより、2014年3月2日、ベルギーのディナンにて初演。このピアノ・リダクション版は、トリオ・アコルト(福住拓朗(サクソフォーン)、会田智穂(ユーフォニアム)、横田理恵(ピアノ))により委嘱、初演された。

(伊藤康英)

チェックしたアイテム