編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ
片岡寛晶/Gr.4/8:45

天之御中主神 (あめのみなかぬしのかみ) ~吹奏楽のための神話/片岡寛晶【吹奏楽レンタル楽譜】

在庫
在庫あり
商品コード
YDOK-J11
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
入力例: 0822939108 (ハイフンなしで入力してください)
入力例: 2018/07/22 (半角のみで入力してください)
下記利用規約に同意しますか(必須)
¥33,000(税込)
税抜 ¥30,000
数量
-+

宅配スコア閲覧

宅配スコア閲覧:天之御中主神~吹奏楽のための神話

¥1,100(税込)
税抜 ¥1,000

「鳥之岩楠船神」の続編誕生!

①日本神話にヒントを得て和テイストで書かれた今作は日本人の琴線に響きます。

②歌い方でバンドの個性が発揮でき、全てのバンドに演奏して頂きたい一曲。

③ジャパニーズドラムセットは特に指定は無いので締め太鼓、宮太鼓、桶胴太鼓などで組むといいでしょう。

♪詳細情報♪
作曲:片岡寛晶(Hiroaki Kataoka)
演奏時間:8分45秒(約)
グレード:4
Trp.最高音: 1st / A  2nd / A  3rd / Fis
主なソロパート: Picc. / B♭Cl. (soli) / S.Sax. / A.Sax. / Vib.
編成:吹奏楽
▼楽器編成▼
Piccolo
1st & 2nd Flutes ※3名必要

Oboe
Bassoon

Clarinet in E♭
1st Clarinet in B♭
2nd Clarinet in B♭ (div.)
3rd Clarinet in B♭ (div.)
Bass Clarinet in B♭ (div.)

1st Alto Saxophone
(doub. Soprano Saxophone)
2nd Alto Saxophone
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone
1st Trumpet in B♭ (div.)
2nd Trumpet in B♭ (div.)
3rd Trumpet in B♭

1st & 2nd Horns in F
3rd & 4th Horns in F

1st Trombone
2nd Trombone
3rd Trombone

Euphonium (div.)
Tuba (div.)
String Bass
Timpani

【1st Percussion】
Snare Drum
Wind Chime
Claves
Japanese Drum Set
【2nd Percussion】
Bass Drum
Wood Block
櫓 (やぐら) 太鼓
【3rd Percussion】
Suspended Cymbal
Rain Stick
Ribbon Crasher
Wood Block
Tam-tam
【4th Percussion】
Sleigh Bells
Chime
Whip
チャッパ (or アタリガネ)
チャンチキ
【5th Percussion】
木鉦 (or Wood Block)
Vibraphone
Marimba
Xylophone
【6th Percussion】
Glockenspiel
Xylophone
Marimba
♪楽曲解説♪

天之御中主神は、天地開闢に関わった神様で、高天原に最初に出現したとされ、また性別がない事から、独神(ひとりがみ)とも呼ばれています。
私が、日本神話を吹奏楽で表現する魅力を知ったのは、前作の《鳥之石楠船神~吹奏楽と打楽器群のための神話》を書いた事がきっかけでした。日本神話は、想像を掻き立て、創作意欲を増す起爆剤にもなったのです。
この作品の要となるのはチャッパの付点のリズムです。これをベースに、音楽を構成し、また立体的なサウンドを作り上げる事ができるよう、オーケストレーションにも拘りました。更に、パイプオルガンのような厚い響きや、打楽器を効果的に使い色彩感を演出するなど、各所に工夫をいたしました。
《鳥之石楠船神》では、和のテイストを基に、ジャズやポップスなどの要素も入っていましたが、今作《天之御中主神~吹奏楽のための神話》は、全面的に日本調をアピールしています。私個人の思いとしては、《鳥之石楠船神》の続編とも感じております。演奏する団体によって個性が発揮でき、学生から一般団体、そしてプロの演奏家の皆さんも夢中になって取り組める一曲ではないでしょうか。
初演に携わってくれた北九州市立思永中学校(福岡県)は、躍動的でドラマチックに、そして新潟明訓高等学校は、歌心溢れる丁寧な演奏で聴衆に感動をあたえてくれました。
躍動感、ムード、推進力、リズムの面白さが、この曲には沢山詰まっています!

(片岡寛晶)

チェックしたアイテム