編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ
片岡 寛晶/Gr.4/7:30

木花之咲耶姫(このはなのさくやひめ)~吹奏楽と打楽器群のための神話【大編成版】/片岡寛晶【吹奏楽レンタル楽譜】

在庫
在庫あり
商品コード
YDOK-J12
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
入力例: 0822939108 (ハイフンなしで入力してください)
入力例: 2018/07/22 (半角のみで入力してください)
下記利用規約に同意しますか(必須)
¥33,000(税込)
税抜 ¥30,000
数量
-+

宅配スコア閲覧

宅配スコア閲覧:木花之咲耶姫(このはなのさくやひめ)~吹奏楽と打楽器群のための神話【大編成版】

¥1,100(税込)
税抜 ¥1,000
♪詳細情報♪
作曲:片岡 寛晶(Hiroaki Kataoka)
演奏時間:7分30秒(約)
グレード:4
主なソロパート: Picc. / B.Cl. / S.Sax. / A.Sax. / T.Sax. / B.Sax. / Trb. / Mari.
編成:吹奏楽
▼楽器編成▼
Piccolo
1st & 2nd Flutes
Oboe
Bassoon

Clarinet in E♭
1st Clarinet in B♭
2nd Clarinet in B♭
3rd Clarinet in B♭
Bass Clarinet in B♭

Soprano Saxophone in B♭
(doub. 1st Alto Saxophone in E♭)
2nd Alto Saxophone in E♭
Tenor Saxophone in B♭
Baritone Saxophone in E♭

1st Trumpet in B♭
2nd Trumpet in B♭
3rd Trumpet in B♭

1st & 2nd Horns in F
3rd Horn in F

1st Trombone
2nd Trombone
3rd Trombone

Euphonium (div.)
Tuba (div.)
String Bass

Timpani (doub. Maracas)

【1st Percussion】
Snare Drum / 4 Tom-toms
Suspended Cymbal
Hi-hat Cymbal / Tam-tam
木鉦 (or Wood Block)
締太鼓 (or Bongo High)
Japanese Bass Drum (or Bass Drum)
桶胴太鼓 (or Tom)

【2nd Percussion】
Bass Drum / Spring Drum
Tam-tam / Cabasa
拍子木 (or Claves)
Japanese Bass Drum (or Low Tom)
Glockenspiel / Xylophone
Vibraphone / Chimes

【3rd Percussion】
Suspended Cymbal
Wind Chimes / Sleigh Bells
Whip / チャンチキ
Glockenspiel / Vibraphone
Marimba / Chimes

【4th Percussion】
Tam-tam
Triangle / Wind Chimes
Glockenspiels / Xylophone
Vibraphone / Marimba
Chimes
♪楽曲解説♪

 日本神話を吹奏楽で表現する魅力を知ったのは《鳥之石楠船神 とりのいわくすふねのかみ》を、2011年に書いた事がきっかけでした。そして2016年《天之御中主神 あめのみなかぬしのかみ》を作曲。シリーズものによる第3弾として、木花之咲耶姫を題材にいたしました。天照大神(あまてらすおおみかみ)の孫である天孫、ニニギノミコトに一目で見初められ妻となった木花之咲邪姫は、木の花(桜の花)が咲くように美しいとされていることから、日本神話におけるベストヒロインと呼ぶに相応しい女神です。
 曲の構成は、大きく急緩急の3つに分かれており、私の思い描くコノハナノサクヤヒメを、それぞれ違った語り口で綴っております。
 冒頭部のクラリネットは、日本舞踊の情景を思い浮かべると良いのではないでしょうか。妖艶な踊りを、音で表現してみてください。中間部のサックスアンサンブルから後半にかけ、粘りのあるロングトーンで雅なムードを表現してみましょう。エンディングは、躍動感を持って迷いのない演奏を心掛けてみてください。ジャパニーズドラムは、締太鼓・平太鼓・桶胴太鼓・櫓太鼓などを中心に楽器を選び、自由に組んで頂けると良いかと思いますが、準備が出来ない場合は、ボンゴ・コンガ・トムなどをチューニングして、西洋楽器による代用も可能です。
 最後になりますが、この作品は新潟の一般バンド【シンフォニック・アンサンブル・リルト】の委嘱により、2017年に書きあげた作品です。メンバーと共にアツい気持ちで取り組んだ夏は、仲間達との絆を感じ、かけがえのない大切な時間でした。自作曲を通じてひとつになる素晴らしさを知った事は、私にとって一生の財産です。(片岡寛晶)

チェックしたアイテム