編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ
>>>【在庫わずか!!】Japan's Best for 2019初回限定BOX <<<

片岡 寛晶/Gr.4/7:30

木花之咲耶姫(このはなのさくやひめ)~吹奏楽と打楽器群のための神話【小編成版】/片岡寛晶【吹奏楽レンタル楽譜】

在庫
在庫あり
商品コード
YDOK-J13
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
入力例: 0822939108 (ハイフンなしで入力してください)
入力例: 2018/07/22 (半角のみで入力してください)
下記利用規約に同意しますか(必須)
¥33,000(税込)
税抜 ¥30,000
数量
-+

宅配スコア閲覧

宅配スコア閲覧:木花之咲耶姫(このはなのさくやひめ)~吹奏楽と打楽器群のための神話【小編成版】

¥1,100(税込)
税抜 ¥1,000
♪詳細情報♪
作曲者:片岡 寛晶(Hiroaki Kataoka)
演奏時間:7分30秒(約)
グレード:4
主なソロパート: Picc. / B♭Cl. / Bass Cl. / A.Sax. / T.Sax. / B.Sax. / Trp. / Trb. / Mari. / 和太鼓群
Trp.最高音: 1st / G  2nd / E
最少演奏人数:24名
編成:吹奏楽(小編成)
▼楽器編成▼
Piccolo
Flute
Oboe
Bassoon
E♭Clarinet
B♭Clarinet 1 & 2
Bass Clarinet
Soprano Saxophone (doub. Alto Saxophone)
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone

Trumpet 1 & 2
Horn 1 & 2
Trombone 1 & 2
Euphonium
Tuba
String Bass
【Percussion】5 players~
Timpani
Snare Drum
Bass Drum
4 Tom-toms
Spring Drum
2 Suspended Cymbal
Hi-Hat Cymbal
Tam-tam
Triangle
Sleigh Bells
Wind Chimes
Cabasa
Maracas
Whip
Shime-daiko (締太鼓 or Bongo (High))
Okedo-daiko (桶胴太鼓 or Tom)
Japanese Bass Drum (和太鼓 or Bass Drum, Low Tom)
Mokushou (木鉦 or Wood Block)
Hyoshigi (拍子木 or Claves)
Chanchiki (チャンチキ)
Glockenspiels
Xylophone
Vibraphone
Marimba
Chimes
♪楽曲解説♪

 日本神話を吹奏楽で表現する魅力を知ったのは《鳥之石楠船神 とりのいわくすふねのかみ》を、2011年に書いた事がきっかけでした。そして2016年《天之御中主神 あめのみなかぬしのかみ》を作曲。シリーズものによる第3弾として、木花之咲耶姫を題材にいたしました。天照大神(あまてらすおおみかみ)の孫である天孫、ニニギノミコトに一目で見初められ妻となった木花之咲邪姫は、木の花(桜の花)が咲くように美しいとされていることから、日本神話におけるベストヒロインと呼ぶに相応しい女神です。
 曲の構成は、大きく急緩急の3つに分かれており、私の思い描くコノハナノサクヤヒメを、それぞれ違った語り口で綴っております。
 冒頭部のクラリネットは、日本舞踊の情景を思い浮かべると良いのではないでしょうか。妖艶な踊りを、音で表現してみてください。中間部のサックスアンサンブルから後半にかけ、粘りのあるロングトーンで雅なムードを表現してみましょう。エンディングは、躍動感を持って迷いのない演奏を心掛けてみてください。ジャパニーズドラムは、締太鼓・平太鼓・桶胴太鼓・櫓太鼓などを中心に楽器を選び、自由に組んで頂けると良いかと思いますが、準備が出来ない場合は、ボンゴ・コンガ・トムなどをチューニングして、西洋楽器による代用も可能です。
 原曲は大編成によるものですが、小編成バンドの皆さんにも楽しんでいただけるよう、オーケストレーションを見直しました。管楽器は18名から演奏が出来ます。また打楽器は5人と人数は要しますが、サウンドの厚みや色彩を出せるよう要所において工夫をしておりますので、是非取り組んでみてください。
 最後になりますが、この作品は新潟の一般バンド【シンフォニック・アンサンブル・リルト】の委嘱により、2017年に書きあげた作品です。メンバーと共にアツい気持ちで取り組んだ夏は、仲間達との絆を感じ、かけがえのない大切な時間でした。自作曲を通じてひとつになる素晴らしさを知った事は、私にとって一生の財産です。(片岡寛晶)

チェックしたアイテム