編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【アンサンブル楽譜 クラリネット5重奏】キラキラ星による変奏曲

在庫
在庫あり
商品コード
ENMS-84002
JANコード
4995751810366
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
¥2,160(税込)
税抜 ¥2,000
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲者:森田一浩(Kazuhiro Morita)
演奏時間:4分10秒 (約)
グレード:3.5
編成:クラリネット5重奏
販売形態:販売譜(スコア+パート譜)
楽器編成
1st Clarinet in B♭
2nd Clarinet in B♭
3rd Clarinet in B♭
4th Clarinet in B♭
Bass Clarinet in B♭
♪楽曲解説♪

変奏曲の素材となった曲は、わが国では「キラキラ星」として知られているが、もとは18世紀後半のフランスで流行したシャンソンで、原題は“Ah, vous dirais - je, Maman(ああ、聞いてください、お母さん)”。日本語のタイトルは、英語の歌詞の“Twinkle twinkle little star”からつけられたものと思われる。

キラキラ星をテーマとした変奏は、古今の多くの作曲家が試みてきたが、この小変奏曲は比較的モダンな和声をベースに、自由な性格変奏をほどこした作品である。1982年に書かれ、同年6月に開催された第3回日本クラリネット協会演奏会で、大橋幸夫、北爪利世、両氏他のメンバーによって初演された。

構成は、テーマと4つの変奏、そしてエピローグからなるが、冒頭のテーマ部分からすでに和声が変更されている。Var.Iはタンキングの統一に。 Var.IIは第1クラリネットのメロディー表現に留意すること。Var.IIIとVar.IVは、ともにリズムが重くなりがちである。2つのパートが3度音程で動くところは、音色を合わせ、正確な音程を心がけよう。

エピローグは、メロディーがモザイクのように、あちこちのパートにはめ込まれている。細かく動く音型の上に、テーマが浮き出るように演奏できたらすばらしい。

(森田一浩)

チェックしたアイテム