編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【アンサンブル楽譜 管打8重奏】フォロー・ミー ~若き馬方の夢~

在庫
在庫あり
商品コード
ENMS-84377
JANコード
4995751816924
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
¥3,888(税込)
税抜 ¥3,600
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲者:足立 正 (Tadashi Adachi)
演奏時間:4分30秒 (約)
グレード:3.5
Trp.最高音:1st:↑G / Picc.Trp.:↑↑C、2nd:↑F
Timp.台数:2台
編成:管打八重奏(金管6+打楽器2)
販売形態:販売譜(スコア+パート譜)
▼楽器編成▼
1st Trumpet in B♭(doub.Piccolo Trumpet in B♭/Flugelhorn in B♭)
2nd Trumpet in B♭
1st Trombone (or Horn in F)
2nd Trombone
Euphonium
Tuba
【1st Percussion】
Vibraphone
Tam-tam
Sizzle Cymbal (Ride)
Suspended Cymbal
Timpani
Bass Drum
【2nd Percussion】
Glockenspiel
Suspended Cymbal
Shaker
3 Toms
Snare Drum
Wind Chime
Finger Cymbals
Bongo
♪楽曲解説♪

この曲は、東海大学菅生高等学校からの委嘱を受けて書き上げ、2012年度のアンサンブルコンテストにおいて初演されました。

曲は、秋田馬子唄の主題と独自の旋律とで構成されています。秋田馬子唄は、出だしの「はぁ あべや」という歌詞から「あべや」という別名で知られています。「あべや」は秋田の方言で「さぁ、行こうか」という意味だそう です。馬子が馬と峠を超えるのは主に夜。音に敏感な馬を驚かさないように、または他の通行の邪魔をしないようにという配慮だった そうですが、夜の暗い山道で寂しさを紛らわすために歌っていたのが馬子唄だということです。

タイトルの「フォロー・ミー」は、「あべや」を英訳しようと考えた時に真っ先に浮かんだ言葉でした。これから夜の山道をともにする愛馬に、「怖がらないで、僕についておいで」と優しく声をかけている若い馬方(馬子)をイメージしました。

若き馬方の夢、それは愛馬にまたがって壮大な大地を駆け回ることであったり、知らない土地 に行って恋をすることであったり、時には勇壮な武士となって戦場を駆け巡ったり・・・。そんな若い馬方の夢とも現実ともつかないような物語を想像しながら、演奏を楽しんでいただけると嬉しく思います。

(足立 正)

注目の特集一覧

チェックしたアイテム