編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【アンサンブル楽譜 管打8重奏】金管七重奏と打楽器のための「ずいずいずっころばし」

在庫
在庫あり
商品コード
ENMS-84409
JANコード
4995751818669
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
¥3,888(税込)
税抜 ¥3,600
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲者:水口 透(Tohru Minakuchi)
演奏時間:4分50秒 (約)
グレード:3
Trp.最高音:1st:↑E、2nd:↑Es
編成:管打八重奏(金管7+打楽器1)
販売形態:販売譜(スコア+パート譜)
▼楽器編成▼
1st Trumpet in B♭(or Cornet in B♭)
2nd Trumpet in B♭(or Cornet in B♭)
Flugel Horn in B♭
Horn in F (or Alto Horn in E♭)
Trombone
Euphonium
Tuba
【Percussion】
Sleigh Bell
Wind Chime
Finger Cymbals
締太鼓(High & Low)
Temple Block
Suspended Cymbal
Flexatone
♪楽曲解説♪

日本で古くから歌い継がれているわらべ歌である「ずいずいずっころばし」を幻想曲風に仕上げました。この版以前に管楽アンサンブル版、トランペットアンサンブル版などがあり、これらをもとに、アンサンブルコンテスト用に小学生でも演奏可能な難易度に改編したものです。初演は2007年、栃木県真岡市立大内中央小学校金管バンドクラブ。

旋律線より創作した序奏部に続き、高低差のある二つの締太鼓のリズムにのせて曲は進みます。中間部分にある締太鼓と他奏者の手拍子によるリズムの掛け合いは、楽器の持ち替えが可能であれば拍子木やクラベスを使うと賑やかになります。曲中に何度かあるG.P.(ゲネラルパウゼ、全楽器休止)も大切に表現してください。

歌詞には意味不明な言葉もあり様々な解釈がなされています。歌詞から連想される不思議な雰囲気の表現を楽しんでほしく思います。

(水口 透)

チェックしたアイテム