編成変更/カットについて

アンサンブル選曲はこちらから!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【楽譜】三つのジャポニスム I.鶴が舞う II.雪の川 III.祭り

在庫
お取り寄せ(5~8営業日)
商品コード
TM0027S
メーカー
アトリエ・エム株式会社
入力例: 0822939108 (ハイフンなしで入力してください)
入力例: 2018/07/22 (半角のみで入力してください)
下記利用規約に同意しますか(必須)

 ◆ アトリエ・エム楽譜利用規約(レンタル譜用) ◆  

1.楽譜は、注文用紙に記された演奏団体のみが使用できます。第三者に貸与、または譲渡することはできません。
2.注文用紙に記された演奏団体に対して、演奏許諾書を発行します。演奏許諾書はコンクールに出場する際に必要です。 3.同一団体内でのプルト増し以外の目的で、楽譜のコピー(複製)はできません。
4.楽譜を紛失、または著しく破損した場合、スコア5,000円、パート譜1部500円で再発行いたしますので、アトリエ・エムに直接ご連絡ください(送料別)。ただし、定価が5,000円以下の楽譜は個別の再発行はいたしません。再注文していただくことになります。
5.楽譜への鉛筆による書き込みは自由ですが、ペン等による書き込みは破損とみなします。
6.レンタル譜は楽譜発送日から1年間の提供となり、その間は何回でも使用できますが、レンタル期間終了時に必ず返却してください。
7.万一、レンタル終了期日を過ぎても返却が行われない場合には追加料金を頂きます。また、返却された楽譜に欠落、破損等があった場合、前述の再発行料を請求いたします。
8.レンタル期間の延長を希望される場合は、アトリエ・エムに直接ご相談ください。


  ◆ アトリエ・エム楽譜利用規約(販売譜用) ◆   

1.楽譜は、注文用紙に記された演奏団体のみが使用できます。
2.注文用紙に記された演奏団体に対して、演奏許諾書を発行します。演奏許諾書はコンクールに出場する際に必要です。
3.同一団体内でのプルト増し以外の目的で、楽譜のコピー(複製)はできません。
4.楽譜を紛失、または著しく破損した場合、スコア5,000円、 パート譜1部500円で再発行いたしますので、アトリエ・エムに直接ご連絡ください(送料別)。ただし、定価が5,000円以下の楽譜は個別の再発行はいたしません。再注文していただくことになります。
5.販売譜は、購入後、返却の必要はありません。本規約の範囲で末永くご使用ください。

¥57,240(税込)
税抜 ¥53,000
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲者:真島俊夫(Toshio Mashima)
演奏時間:16分40秒(約)
(I. 鶴が舞う [6分30秒] II. 雪の川 [4分10秒] III. 祭り[6分])
グレード:★★★★☆
編成:吹奏楽
出版社:アトリエ・エム株式会社
販売形態:販売楽譜
▼楽器編成▼
Piccolo
Flute 1, 2
Oboe 1
Oboe 2 (English Horn)
Bassoon 1
Bassoon 2 (Opt.)
E♭Clarinet
B♭Clarinet 1, 2, 3
Alto Clarinet
Bass Clarinet
Contrabass Clarinet
Alto Saxophone 1 (Sop. Sax)
Alto Saxophone 2
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone
Trumpet 1, 2, 3
Horn 1, 2, 3, 4
Trombone 1, 2
Bass Trombone
Euphonium
Tuba
String Bass

Harp (Opt.)

Timpani
Suspended Cymbal
【Percussion 1】
Claves
Snare Drum
Triangle
Bamboo Wind-chime
4 Tom-toms
Bass Drum

【Percussion 2】
Small Sleigh Bell
Bongos
Bass Drum
Crotales
Iron Block
China Cymbal
Triangle
【Percussion 3】
Tam-tam
Suspended Cymbal
Vibraphone
Crash Cymbals
Tam-tam
Bass Tom

【Percussion 4】
Xylophone
Glockenspiel
Marimba
Vibraphone
♪楽曲解説♪
東京佼成ウインド・オーケストラの委嘱により作曲。日本的な題材を西洋的技法で表現。発表と同時にドイツ、スイスでも演奏されました。また、スウェーデンで開催された第11回世界吹奏楽大会“WASBE”とオーストリアでの“ミッド・ヨーロッパ”では、神奈川大学吹奏楽部により演奏され、今までとは違う日本的テイストを持つ曲として高い評価を得ました。

やや高度な技術が要求されますが、“ I 鶴が舞う”、“ III 祭り”は単独でもコンサートやコンクールで高い演奏効果を持ちます。

なお、コンクールでの演奏をお考えの方には、オリジナル版を約7分30秒に再編集した『三つのジャポニスム コンポーザーズ・エディション』を用意しています。作曲家自身によるリアレンジで、オリジナルのテイストを損なうことなく演奏時間を短縮しました。

(発表:2001年)

注目の特集一覧

チェックしたアイテム