編成変更/カットについて

メールで選曲相談!
  • バンドジャーナル
  • 編成変更/カットについて
  • FAXでのご注文はこちら
  • 製品添付譜ダウンロード(無料)
  • 電子オルガンで演奏される方へ

【アンサンブル楽譜 金管8重奏】「動物の謝肉祭」より 序奏とライオンの行進 雌鶏と雄鶏 カンガルー 森の奥のかっこう 化石

在庫
在庫あり
商品コード
ENMS-84330
JANコード
4995751814722
メーカー
ブレーンミュージック / Brain Music
¥3,960(税込)
税抜 ¥3,600
数量
-+
♪詳細情報♪
作曲者:カミーユ・サン=サーンス(Camille Saint-Saens)
編曲:福田洋介(Yosuke Fukuda)
演奏時間:5分00秒 (約)
グレード:4.5
編成:金管8重奏
Trp.最高音:1st:↑B、2nd:↑Ebr> 販売形態:販売譜(スコア+パート譜)
楽器編成
1st Trumpet in B♭
2nd Trumpet in B♭
1st Horn in F
2nd Horn in F
1st Trombone
2nd Trombone
Euphonium
Tuba
♪楽曲解説♪

サン=サーンスの理智と愉快な冗談のセンスが光るこの組曲は、クラシック音楽史の名作のひとつに数えられています。サン=サーンス自身はこの作品をプライベートな夜会のために「気軽に」作ったものであり、様々な作品のパロディや風刺も含んでいるため、自身が死去するまで公式な演奏を禁じたそうです。しかしそのような経緯が似合わないほど作品の骨格や構成、そして秀逸なオーケストレーションがなされているのです。

今回、金管アンサンブル作品としては異質な(もしくは「金管楽器らしくない」)楽曲を選びました。「序奏とライオンの行進」「雌鶏と雄鶏」「カンガルー」「森の奥のかっこう」「化石」の5曲。金管楽器のサウンドを使って、サン=サーンスが描いた動物(ときに化石)の姿を、不思議に愉快に演出して頂けたら幸いです。

2010年、東京都立葛飾総合高等学校吹奏楽部委嘱作品。

(福田洋介)

チェックしたアイテム